【足利】グルテンフリー!米粉100%のベーカリー “tierra ティエラ” オープン ★★★+

最終更新日 2022/3/27 訪問日 2022/2

【tierra ahikaga】基本情報

てぃえら あしかが

住所:〒326-0814 栃木県足利市通2丁目14−17
TEL:0284-64-8555
公式サイトinstagram

まちなか周辺店舗お買物券利用可能店舗

【営業時間・定休日】

営業時間:10:00~17:00 ※売切れ次第終了
定休日:木・日

口コミ評価:Google 4.3点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆米粉のパンが食べたい
◆小麦アレルギー
◆グルテンフリーのパンが良い


[スポンサーリンク]




【米粉を使用したグルテンフリーのベーカリー!ティアラ】

ちょっと町の中を歩いている時にふと目に留まった新しいお店がオープンするということで、見に行ってきました。

その後、2022年3月1日にオープンしました。

店名は「Tierra Ashikaga」。

桐生にも同じ名前のお店がありますが、支店というわけではなく、作り方を教わって同じ製法で販売しているそうです(商品は同じとは限らないそうですが)。

場所は、市立美術館隣の通り側。昨年頃まで「大麦餃子」のお店があった場所です。

専用の駐車場はないので、市立美術館東側又は旧いぶきビル裏の市営無料駐車場をご利用ください。

看板にある通り、小麦粉不使用、米粉100%のベーカリーで、グルテンフリー食材にこだわったお店です。

他にも

  • ビーガン対応
  • 発酵バター
  • オーガニック

と書いてありました。

米粉のパンは固くなりやすく、焼きあがったパンは2日以内が消費期限ということで、すぐに食べない場合には冷凍しても大丈夫だそうです。
はじめから冷凍品を買って帰って家で焼いても美味しく食べられるそうです。

持ち帰ったパンも軽く電子レンジで温めると柔らかくなり美味しくなります。焼き方のコツがあるそうで、お店で教えてくれます。

最近、「國廣再臨」の帰りに寄る人が多いのか、このブログのアクセス数も増えているのですが、午後4時前には完売で閉店( ;∀;)

焼き上がりは11時頃になるようですが、少量なのでその日の客足によってすぐに売り切れてしまうこともあるそうです。冷凍品はあります。

というわけで、何度か入店できないことが続いた後、ようやく早い時間に訪問することができました。

【ティエラ ベーカリー 足利で販売している商品】

店内に入ると正面に焼きたてパン、右側にレジと冷蔵品、左に冷凍品があります。

焼き立てパンのコーナー

開店時間では1品並んでいるかどうか、お昼頃になるとメニューが増えてきます。

焼きたての食パン プレーンとレーズン

ずっしりと重い食パンです!

焼きたてのソーセージパン

ベーグル

  • ワイルドベリー
  • いちじく
  • チーズ
  • チョコチップ

キューブは食パンよりも2周り小さい掌サイズ。

  • いちじく
  • コーン&クリームチーズ
  • 有機あんこ

冷蔵コーナーには、

  • 台湾カステラ 大・小
  • バナナブレッド

冷凍コーナーには、焼きたてで並んでいるものの他に、ベーグルの違う味がありました。

  • ピスタチオ
  • カシューナッツ
  • チーズ

【ティエラ ベーカリー 足利で買ってきた商品】

こちら6品+お塩

食パンは、辞書のように重いw

小麦粉の普通の食パンをイメージしているとビックリすると思います。

食パンプレーンMサイズ

切ってみると、米粉の密度がすごい!

甘い香りとお米を炊いている途中のお米の香りがします。

温め方の説明

米粉パンはオーブンではなく、電子レンジで温めるのがおススメだそうです。多分柔らかさを出すためだと思います。

電子レンジは使いたくないという方は、多少固いままでも良いなら、オーブンで炙る感じでいいと思います。

試しに、500wのオーブンで1分炙っても焦げ目は付かず、表面が少しざらっと固くなった感じです。

一度に食べきれない時には冷蔵庫で2日以内に消費、それも無理ならば切り分けて冷凍庫へ。

1枚目はパンそのものの味を楽しむため、アボカドオイルとウユニ湖の塩で試してみました(ウユニ湖の塩はお店で480円で売ってました)。

オイルと塩だけだと、穀物の甘さが引き立ちます。

ドイツパンで固くて重いパンがありますが、そういうパンに近い感覚かもしれません。

米粉パンはスーパーのパン屋さんで売っているコッペパンタイプくらいしか食べたことがありませんが、スーパーのパンは色んなものが入っていて柔らかくしてあるので、全く別物だと思った方がいいのでしょうね。

2枚目はたまごパンにしてみました。

米粉パンはご飯と同じ味だと考えると、お米に合うおかずとの組み合わせを考えると良いかもしれません。玉ねぎと豚肉の焼肉サンドとかどうでしょう。色々研究し甲斐がありそうです。

チーズとピスタチオのベーグル(冷凍品)👍👍👍👍

食パンの時にオーブンだけでは固くなると分かったので、説明書通りに電子レンジで両面を30~40秒温めました。

すると、モチモチで普通のベーグルと変わらない食感に。

切り口

タコとホタルイカのアヒージョと一緒に

このベーグルは食パンほど重くなく、おかずを選ばずに食べられる感じです。

食べた後に粘り気を感じるのは増粘剤のせいなのか、お米のでんぷんなのか。

ウィンナーロール

切り口

お惣菜パンは、電子レンジでチンすれば米粉パンの違和感をほとんど感じません。

こちらは台湾カステラ 👍👍👍👍

電子レンジで温めるとふわふわになります。

甘いたまごと発酵バターの良い香り。食感は蒸しチーズケーキの密度をもっと濃くした感じ。米粉の違和感はほぼなしで、普通の菓子パンのような感じです。

原材料の表示を見ても添加物らしいものは入っていないようです。

【グルテンフリー米粉パンの原材料は?】

食パンの原材料表示

米粉以外にもひよこ豆、豆乳、キヌア粉、バナナ粉、ココナツオイル等が入っています。通りでお米以外の味がするけど何だか表現できない味と思ったら。

乳化剤+増粘剤(グァーガム)は入っていますが、仕入れ先の米粉が元々このような配合になっているようです。あくまでグルテンアレルギー用ということで、徹底的な無添加生活を送っている人は手作りするしかないですね。

でも、ほかの材料はオーガニックへのこだわりを感じます。

ウィンナーロールの原材料表示

ソーセージに亜硝酸Naは入っているのか、加工食品になってしまうと表示義務がないのでわかりませんね。

【日本でもグルテンフリー食材の意識が高まっている】

最近、スーパーでもグルテンフリーコーナーが出て来たりと、小麦粉アレルギーに対する理解が浸透してきたように思います。

でも、アレルギーの人だけでなく、小麦粉を食べると何だか調子が悪くなるという人も多いということで(セリアック病 というのもある)、特にスポーツ選手の間ではグルテンフリーの食事が当たり前になってきているそうですね(テニスのジョコビッチ選手が有名)。

スーパーの中のパン屋さんでも、米粉のコッペパンや食パンを扱っている所が少しずつ増えてきましたが、米粉100%のパン専門店は初めてだと思います。

【ティアラ・ベーカリーの感想】

今回は、食パン、ウィンナーロール、ベーグル2種類、台湾カステラを食べてみました。

食パンは最も米粉の特徴が表れていて好き嫌いが分かれる感じがしますが、シンプルにオイル&塩が美味しかったです。他のおかずは色々研究の余地ありです。

ベーグルは、ロールパンのようにおかずのお供に食べるのに一番使い勝手がよさそうです。

台湾カステラは自然な甘さで美味しいです!おやつにおススメです。

私自身、小麦粉アレルギーではないですが、唐揚げの衣も小麦粉から米粉に変えてしばらく経ちます。

輸入小麦粉は遺伝子組み換えやポストハーベストの問題があり、これからその表示義務もうやむやになるという話ですよね。安いものには訳がある。ますます、「国産」「米」の重要性が高まるような気がします。

食事の味 ★★★★ 4.0

お店の雰囲気 ★★★★ 4.3

清潔感 ★★★★ 4.3

接客 ★★★★ 4.4

コスパ ★★★ 3.9

総合 ★★★★ 4.18

*基準点(再訪あり)は4.0点/5.0点


このお店の情報、訪問した感想がございましたら、コメント欄へお寄せください。


 

*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前に店舗・施設にご確認ください。

【ティエラベーカリーへのアクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から6キロ15分、「太田桐生IC」から7キロ13分、東北道「佐野藤岡IC」から18キロ、30分。
ドラぷら
◆電車
JR「足利駅」から0.6キロ徒歩9分、タクシー3分、東武伊勢崎線「足利市駅」から0.8キロ徒歩10分、タクシー4分。各駅からあしバスアッシー「美術館前」下車、すぐ。
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図



[スポンサーリンク]



【ティエラベーカリー周辺の関連記事】

國廣降臨! 山姥切国広 × 刀剣乱舞 コラボ in 足利
通2丁目 プラザハマダ&カフェラボハマダ
通2丁目 日本料理 蝶や
通1丁目 おはぎ専門店okameya
通2丁目 カフェ&バー DOLCE ランチ
通2丁目 菓子工房 シトロンプラリーネ
通2丁目 グリムカフェ
通2丁目 とんかつ・一品料理 きよ水
通2丁目 岩下書店
通2丁目 クレープ デイリーファーム
通1丁目 昭和のレトロ食堂 冨士屋の自慢焼
通2丁目 マルタカパン
通2丁目 たかうじ君焼 喜左衛門
通2丁目 居酒屋やきとり君
通2丁目 Dining&Bar +2988(Fukuwaya)
通1丁目 うなぎ 鳥常本店

【メニューで選ぶ】

スイーツの記事一覧
パンの記事一覧

【ジャンルで選ぶ】

テイクアウトOKの店一覧

【観光スポット・エリアの周辺で探す】

鑁阿寺・足利学校周辺の記事一覧
JR足利駅周辺の記事一覧
まちなか・市立美術館周辺の関連記事
まちなか・織姫神社周辺の記事一覧
東武足利市駅・アピタ周辺の記事一覧
あしかがフラワーパーク周辺の記事一覧
ココファーム&ワイナリー・北関東道足利インター周辺の記事一覧

【足利のグルメを検索する】

足利で食べる・飲む





足利市の美味しいお店・ランチ情報・おススメのおみやげ・観光スポット、地元民しか知らないマニアックな情報は「足利グルメのブログ」ashikagagourmet.c

(このページの訪問者は 4,711 人です, 本日の訪問者は2 人です)

「【足利】グルテンフリー!米粉100%のベーカリー “tierra ティエラ” オープン ★★★+」への2件のフィードバック

  1. いつも楽しく拝見しております。
    有難うございます。

    こちらのパン屋様ですが、HPが出来上がっているようです。
    https://tierrabakery.jp/

    外観、内観、商品のお写真も多いですし、オープン以来ずっとブログも書かれています。
    参考にしてください。

    1. ののたん様、

      情報をありがとうございます。
      道理でアクセス数が減ったと思いました(笑)

      リンクを追加いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »
error: Content is protected !!