行列のできる中華料理店 泰鵬 本店 ★★★+

泰鵬本店1-8

最終更新日  2017/10/13 訪問日 2017/9月他20回以上

【泰鵬 本店】基本情報

たいほう ほんてん

住所:〒326-0814 栃木県足利市通3丁目2589、足利織物会館 1F
TEL:0284-21-9041
公式サイト(足利織物会館)

【営業時間・定休日】

営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00
定休日:水曜日

口コミ評価:google 4.2点/5.0点

【泰鵬本店はこんなお店】

◆足利では珍しい行列のできる中華料理店
◆安い、早い、うまいがモットー
◆人気はタンメン、餃子
◆まちなか~織姫神社周辺の散策帰りに


[スポンサーリンク]







【行列のできる中華料理店 泰鵬 本店 】

 

「泰鵬本店」は、織物会館1階にある足利イチの人気といっても良い中華料理店です。

現在は改装されて広くて綺麗な店舗となっています。

泰鵬本店1-1

ガラス張りの店内。

織物会館の裏側(北側)に面しています。

裏の織物会館の駐車場は1時間まで無料だったかな、会計の時にお店で無料チケットをもらえます。

泰鵬本店1-2

その昔は、すぐ横にカウンターとお座敷数席だけの小さな店舗があり、小・中学生の頃は休日の夜というと、泰鵬でテレビを見ながらラーメンをすすっていました^^

 

創業40年ということですが、幼稚園時代はココにお店があったかなぁ。

祖母と向かいの「花の湯」に行くと、帰りはすぐ近くの「盛京亭」に連れて行かれることが多かったような。

泰鵬本店2-2

現在の店舗はカウンター席とテーブル席、お座敷席で広々としています。

厨房は4人で担当、中華鍋からはひっきりなしに火柱が上がっていて、とても活気があります。

 

平日の昼はサラリーマン、休日はファミリーで賑わっており、足利では珍しく行列のできるお店でもあります。

夜18:30~19:00は平日でも満席のことが多い人気店です。

 

「泰鵬本店」は、「中華料理店」といっても、円卓を囲む本格中華ではなく、町の中華屋さんと呼んだ方がイメージしやすいかもしれません。

 

メニューはいわゆる中華そば、餃子、チャーハン、天津丼、一品料理があります。

泰鵬本店1-3

麺類とご飯もののメニュー(2014年当時)

*2017年10月現在、ラーメンは500円⇒600円に、その他の麺類も100円値上げされています。

泰鵬本店1-4

一品料理、スープ、ドリンクメニュー(2014年当時)

*2017年10月現在も餃子は400円で値上げなし。

 

「泰鵬本店」の人気メニューは、麺類ならばタンメン、+焼き餃子、又はチャーハン、一品料理ならばレバニラ炒めが定番でしょうか。

サービスメニューでラーメン+チャーハンセット800円も人気です。

泰鵬本店1-8

定番のタンメンは野菜具だくさんです!

泰鵬本店1-10

タンメンの場合、太めのちぢれ麵を使用しています。

濃厚な白湯スープに化調の旨味と野菜がうまくマッチしています。

泰鵬2

こちらはチャーシューメン(800円)。

こちらは大盛りチャーシューメン +200円

麺の量は通常の2倍! 洗面器かと思うほど、丼がとてつもなく大きかったです。

 

ラーメンは濃いめの醤油味で、鳥ガラ魚介系の出汁が効いたスープで、いわゆる昔懐かしい「中華そば」の味です。

チャーシューは厚めのバラ肉ですが、トロットロというほどではなく適度に固さがあり、味もシッカリついていて食べごたえがあります。

 

リニューアルオープンしてから初回の訪問は、前回から20年は軽く経過していましたが、昔食べていたよりも美味しくなっているような気がします。

泰鵬3

タンメンとは違い、細麺を使用しています。

泰鵬本店1-13

こちらは、ワンタンメン。

泰鵬本店1-14

大きな肉入りワンタンが入っています。

 

続いて定番の焼き餃子。

泰鵬4

最近の佐野ラーメン店で出てくるような厚い皮にコロンとした大きな餃子ではなく、昔ながらの中華屋さんの小さいサイズの餃子です。

 

具材は細かいみじん切りで下味がついていて、これがなかなかの味なのです。

泰鵬本店1-11

さらに揚げ餃子。

単に揚げてあるだけかと思ったら、酢豚の様な甘酸っぱい餡がかかっていました。

これはこれで美味しかったのですが、別に酢豚を頼んでいたので誤算でした(>_<)

泰鵬本店1-15

一品料理の酢豚

流行りの黒酢ではなく、酸味の強いオーソドックスな酢豚です。

豚肉はカラッと揚がっていて、野菜のしなり具合も上々。

泰鵬本店2-5

レバニラ炒め

 

普段はラーメンと餃子の組み合わせが多いですが、「泰鵬本店」に来て他のお客さんが美味しそうに食べていると、ついつい同じものを注文してみたくなるのですよ~

他に揚げ焼きそばも気になってはいましたが、麵でかぶるのでレバニラにしました。

 

レバニラ炒めはもやしを丸々一袋使っているかと思うような量ですね。

想像していた通りの「レバニラ炒め」の味で、野菜もシャキシャキのまま絶妙な火加減です。

ただ、ラーメンと餃子と一緒に食べるにはかなりの量で苦戦しました!

こちらや野菜炒め 600円。

もやし、キャベツ、人参、チンゲン菜、豚の細切れ肉が入っています。

タンメンの具材と同じような感じです。野菜不足の時におススメ。

 

ある日の訪問では、「足利花火大会」の当日だったのですが、通の常連さんたちはお店で食べつつ、お持ち帰りメニューを大量に注文していました。

花火を見ながら桟敷席で食べる「泰鵬」の中華もオツですね。

汁物以外のメニューは全てお持ち帰りできます。

お店で注文しすぎて残してしまった場合も、パックをもらえます。

こちらはテイクアウト用に注文したもの。

厨房では、「おみやいくつ???」と声が飛び交っていて、ぐるナイの「ゴチになります!」を思い出してしまいました。

お土産用のパック(写真は野菜炒めとチャーハン)

 

「泰鵬」は五十部町にも支店があります。

以前は五十部町の浄林寺下にありましたが、近年リニューアルして五十部町のキッチンストアー向かいに移転しました。

支店の方は21:30までの営業なので、便利ですよ。ラーメンのトッピングもあります。

足利市五十部町649-1
TEL:0284-21-5540

11:00~14:30、17:00~21:30
水曜日、第三火曜日休み

⇒支店の公式サイト

⇒ホットペッパーグルメで泰鵬支店のクーポンを見る

 

【泰鵬 本店 お店の感想】

 

本格中華とは完全に別ジャンルの町の中華屋さんですが、どのメニューも想像した通り、昔懐かしい中華の味で、当たり外れが少ないと思います。

 

ラーメンのスープもキチンと出汁を取っていて、一品料理は手際よく調理されている感じ。

やや化調の多さが気になりますが、それも含めて中毒性のあるお店です。

 

食べログ的には3.4点/5.0点

 

*「泰鵬本店」周辺の観光スポット

「織姫神社」(階段前の交差点まで) 徒歩3分
「法玄寺」(相田みつをのお墓があるお寺) 徒歩3分
「鑁阿寺」「足利学校」まで徒歩8分~10分

 


[PR] 足利のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

【泰鵬 本店へのアクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から10分、「太田桐生IC」から15分、東北道「佐野藤岡IC」から30分。
ドラぷら
◆電車
東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩12分、タクシーで5分、JR「足利駅」から徒歩16分、タクシーで4分。各駅からあしバスアッシー「通り3丁目」又は「通り4丁目」バス停から徒歩1~2分。
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図


[スポンサーリンク]




【泰鵬本店周辺の関連記事】

西宮町 織姫神社 初詣
西宮町 織姫神社境内 蕎麦 蕎遊庵
西宮町 恵比寿講 西宮神社
通り3丁目 カフェ ル・ボン・ヴェール
通り4丁目 フレッセイ 足利通店
通り4丁目 香雲堂本店
通り6丁目 九一そば 第一立花

【ジャンル別関連記事】

中華料理店の記事一覧
ラーメン店の記事一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧
テイクアウトOKの記事一覧
織姫神社~まちなか周辺の記事一覧










このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,546 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です