【足利】”きよ水” ソースかつ丼が美味しい隠れた名店 テイクアウトもOK [小料理・居酒屋]★★★★

きよ水の蓋を開けたソースかつ丼

鑁阿寺・足利学校近く「たかうじ君広場駐車場」前にある一品料理のお店「きよ水」のグルメレポートです。

最終更新日  2020/4/23 訪問日  2017/6月中旬

【きよ水】基本情報

きよみず

住所:〒326-0814 栃木県足利市通2丁目2648
TEL:0284-41-1819
公式サイトなし

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~14:00 16:00~21:00L.O.(22:00閉店)
テイクアウト予約11:00~14:00
定休日:水曜日

口コミ評価:まだ十分な評価はありません

【こんな人におススメ】

◆足利学校・鑁阿寺周辺で美味しいソースかつ丼を食べたい
◆あまり観光化されていない隠れた名店に行きたい
◆テイクアウトできる和食屋さんを探している


[スポンサーリンク]




【たかうじ君駐車場前 ソースかつ丼が美味しい路地裏の小料理屋 きよ水】

 

「きよ水」は、足利学校からほど近い市営の無料駐車場「たかうじ君広場駐車場」の前にある小料理屋さんです。

足利の観光名所からすぐ近くにあるのですが、ネットでもほとんど口コミがないので、観光客のみならず一般の足利市民もあまり知らないお店かもしれません。

でも、常連さんが多く、根強い人気があるので、あまり知られたくないのかも。

小学生の頃からあったので、かれこれ30年以上は経っているでしょうか。当時はおじさんがお酒を飲むお店と認識していたので、その後入店する機会もなく、入店したのは今回が初めてです。

「きよ水」は平成に入ってからリニューアルされ、現在は女将さんが一人で切り盛りしています。

お店の駐車場はありませんが、周辺の観光、飲食、買物には向かいの「たかうじ君広場」に駐車できます。

向かいにはポケジムの「八雲神社」があるので、小学生はこの場所を良く知っているかも。

「きよ水」があるのはこんな裏路地の通り。

奥に見えるのは旧50号線(県道67号線)にある岩下書店。

こちらが「きよ水」の外観

小中学生の頃はよくこのあたりを歩いていましたが、その当時は一升瓶がズラッと並んでいる少し古びた居酒屋だったように記憶しています。リフォームしてからもう20年近く経つみたいですが、久しぶりに来たら綺麗になっていたのに驚きました。

表にはお昼の定番メニューと営業時間(2020.4月現在も同じ)。

店内はカウンター席とテーブル席、小上がり席あり。

カウンターの奥の方に俳優・吉田鋼太郎さんのサイン色紙がありました。

日付は2015.2.21となっています。

2017年4月29日に公開された「帝一の國」と言う映画のロケが足利で行われたようなので、その時に来店したのでしょうか。それともお昼のお弁当を提供したお礼なのか。

「帝一の國」はジャンプ連載のコミックを映画化。戦争映画のようなタイトルですが、エリート有名高校の生徒が将来首相になるための学園物語です。主演: 菅田将暉

お昼の定番メニューはカツなどの揚げ物系です。

どれにしようか迷っていたところ、女将さんからすかさず、初めてならば「ソースかつ重」がおススメですと言われ、ではそれで、ということに。

奥の厨房から小気味好い包丁さばきの音が聞こえ、待つこと10分。早い!

蓋がついて出てきました。

「ソースかつ重」 900円 お新香とお味噌汁付

お肉は2口サイズのヒレカツ。

衣は薄すぎず、厚すぎず、カラッと揚がっていながらきちんとソースもしみていていい感じです。

ソースは甘辛くて、イメージしていたソースかつ丼そのものでした。

お米もツヤと粘りがあって美味しい。

 

何かこだわりがあるのかと尋ねてみると、ソースは2種類をブレンド(地元の月星ではない^^)、

お米は魚沼産コシヒカリを少量ずつ購入して劣化しないようにしている、

パン粉は既製品の乾いたパン粉ではなく、自家製のパン粉だそうです。

 

へぇ~、それで900円は安い。

消費税率8%後も変らない値段で続けているそうですが、税率10%になったら大変だから今うちにちょっとずつ値上げしておけばいいのに、なんて話をしながら食べ終わりました。

話している間にも常連さんからお弁当の注文が入っていました。

 

【きよ水 その他のメニュー】

おつまみ、麺類、一品料理

季節の料理と飲み物

 

【きよ水 お店の感想】

 

隠れた名店を発掘するのが最近の楽しみになっていますが、「きよ水」はまさにそんなお店の一つ。

観光スポットに近いので、通りがかかる人も多いでしょうが、あまり宣伝されていないので知る人ぞ知るお店です。

足利ではポテト入り焼きそばとソースかつ丼がB級グルメとして定着しつつありますが、「きよ水」のソースかつ丼はB級グルメではなくきちんとした料理ですね。

こだわりがあるだけあって、食べればその違いが分かります。

一度食べたら、次からは通いたくなるのではないでしょうか?

季節の鍋物や一品料理もあるので、今度は夜にお邪魔したいと思います。

 

食べログ的には3.8点/5.0点

 

「きよ水」は、「足利ほろ酔いウォーク~秋の週末ハシゴ酒2017」に参加しています。

⇒「足利ほろ酔いウォーク」他の参加店の記事を見る


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前に店舗・施設にご確認ください。

【きよ水 アクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から4.5キロ10分、「太田桐生IC」から8キロ17分、東北道「佐野藤岡IC」から18キロ、28分。
ドラぷら
◆電車
JR「足利駅」からキロ徒歩、タクシー、東武伊勢崎線「足利市駅」からキロ徒歩、タクシー。各駅からあしバスアッシー「美術館前」又は「通2丁目」下車、徒歩2分。
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図


[スポンサーリンク]




【きよ水周辺の関連記事】

足利のランチ 足利学校~鑁阿寺 石畳通りにあるお店
通2丁目 岩下書店
通2丁目 行列ができるクレープ店 デイリーファーム
通2丁目 日本料理 蝶や
通2丁目 ギターのあるカフェ グリムカフェ
通2丁目 菓子工房 シトロン・プラリーネ
通2丁目 スイーツ&ランチ カフェ・ラボ・ハマダ
通2丁目 あしかが大麦餃子
通2丁目 カフェ&バー DOLCE
通2丁目 足利で釜飯と言えば 銀釜
通2丁目 お得なランチができるカフェバー ドルチェ
通2丁目 スイーツ シトロンプラリーネ
通2丁目 相田みつをゆかりの店 めん割烹 なか川
昌平町 イタリアンジェラート ロマーノ
昌平町 軽食&甘味処 あまから家

【メニューで選ぶ】

和食の記事
とんかつ・揚物のあるお店
から揚げの食べられるお店
居酒屋の記事一覧
BARの記事一覧

【ジャンルで選ぶ】

法事・会席に使えるお店の記事一覧
B級グルメの記事一覧
ご当地グルメの記事一覧
テイクアウトOKの店一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧
老舗・レトロなお店
足利うまいもの会のお店

【観光スポット・エリアの周辺で探す】

鑁阿寺・足利学校・JR足利駅周辺
まちなか・市立美術館周辺 
まちなか・織姫神社周辺

足利で食べる・飲む





(このページの訪問者は 4,186 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »
error: Content is protected !!