足利ロケの功労者 中山賢一さん(雑誌インタビューより)

映画「じんじん」のロケ地in足利

 

でも少し触れましたが、

近年、足利での映画ロケが多いのは、

足利出身の映画プロデューサーとのご縁のようです。

 

渡良瀬通信 Way 7月号に中山賢一さんのインタビューが掲載されています。

Wa-y記事

中山さんが映像業界に入るきっかけとなったのは、

NHK大河ドラマ「太平記」(足利ロケ)で使う撮影用の馬を調達するのに携わったことからでした。

それから、テレビ業界へ。

2001年に公開された岩井俊二監督の「リリィシュシュのすべて」で映画界に転身。

その後、「虹の女神」まで岩井俊二監督作品に携わっていたそうです。

 

今回の「じんじん」足利ロケに関しては、

「桜、ふたたびの加奈子」の足利での撮影が終わった翌日に

山田大樹監督から突然、足利ロケの申し出があったそうです。

 

他の映画に関しても、もともと足利での撮影予定がなかったものが、

中山さんとのご縁で足利ロケが決定した作品もあるようで、

インタビューでは「些細な出会いを大切に」とおっしゃっています。

 

また、映画が地方都市の再生にのきかっけとなるか?

についても言及されています。

 

映画キャストのファンはもちろん、

映画に感動した方が、「あのシーンのあの場所に行ってみたい!」ということで、

新たな観光名所になる事もありますからね。

私も映画に触発されて海外まで行ってしまうクチなので(^^♪

 

渡良瀬通信表紙2

詳しくは、渡良瀬通信Wa-Y7月号で♪

中山賢一さんが携わったの岩井俊二監督作品(足利ロケ)

「リリィシュシュのすべて」

「花とアリス」

「虹の女神」

 

【関連記事】

映画「じんじん」のロケ地in足利

タイトル不明の「謎の映画」エキストラ募集のご案内♪

「山村美紗サスペンス 小京都連続殺人事件2」

足利舞台の映画、6日に全国公開 広末さん、稲垣さん主演

 






(このページの訪問者は 614 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です