【足利】”鮪音” MAGURONE 市場直営!盛り盛り海鮮丼のお店 ★★★+

最終更新日 2021/8/12 訪問日 2021/8

【鮪音 MAGURONE】基本情報

まぐろね

住所:〒326-0338 栃木県足利市福居町247−1
足利丸足地方卸売市場外1F
TEL:080-7949-2213
足丸市場公式サイト公式instagram

ランチ営業あり、テイクアウトOK

Go To Eatキャンペーン栃木食事券加盟店です

【営業時間・定休日】

営業時間:9:00~14:00
定休日:水曜日

口コミ評価:Google 3.9点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆新鮮な海鮮丼を食べたい
◆まぐろ・サーモン・いくらが大好き
◆海鮮丼をテイクアウトしたい


[スポンサーリンク]




【写真に偽りなし!まぐろ・ホタテ・サーモン・いくらの全部のせを食べてきた♪】

「鮪音」は、足利公設市場改め、足丸市場(㈱丸足足利海陸物産市場)の場外にあるマグロ・海鮮丼のお店です。

2020年9月3日にオープンしました。

(※2022/2/10(木)19:00~とちテレに登場予定)

元々、海鮮市場、青果市場で卸売りをしていたのかなと思われます(鮪音の前は海産物と野菜をドライブスルー形式で販売していたようです)。

足利市内にはチェーン店の丼丸がありましたがコロナのせいか閉店してしまい、知る限り海鮮丼の専門店はありません(和食屋さんのメニューにはありますが)。

そんな中、新市場がオープンして10か月後に「鮪音」が開店しました。

写真で見る限り、デカ盛り系のお店なのかな?と、お腹を空かせて出かけました♪

足丸市場の入口

ショッピングモール・スタバの入口の一つ前に市場に向かう道路があります。

(鮪音の看板の奥に見えるのは工事中の「餃子の王将」です。)

まっすぐ奥に進むと市場の前にある広い駐車場に出ます。

左側にある白い建物が市場外のお店が入っているエリア。

「鮪音」の他にも卵焼き、乾物屋、包装問屋、お菓子問屋、カップ麺のお店等色々ありますが、市場なのでお昼前には閉店してしまうお店も多いです。

奥にはお稲荷さん。やっぱり商売繁盛には欠かせないのかな。

建物は要ってすぐ右側に「鮪音」の店舗があります。

左がイートインスペース、右が厨房

外のメニューを見ると、最初はまぐろ丼だけだったのが、まぐろと帆立の紅白丼、サーモンといくらの親子丼等、期間限定だったものが徐々にレギュラーメニューとして増えていったようです。

最近では、土用丑の日のうな丼もあったようです。

金のゴリラは何の意味が?

まぁいいや。

入店すると券売機があるので、購入して半券を厨房に渡します。

*お金を入れる⇒テイクアウトか店内飲食か選びます(軽減税率適用のため)。

【鮪音のメニュー】

でかでかとポスターがあるこの「全部のせ」が名物なのでしょうか。

これだけ乗って2,200円ならば安いですよね。

*メニューと価格は2021年8月現在のものです。

◆海鮮丼

  • まぐろ丼 1,200円
  • サーモンといくら 海の親子丼 1,200円
  • ホタテとまぐろ 1,200円
  • まぐろとカンパチ2色丼 1,200円
  • とろろ乗せ(オプション) 200円
  • 祝いちらし(季節限定) 4,400円

口コミを見ていると、男性はもっとご飯が多い方が良いという意見が多かったので、「大盛」のオプションを作ったらいいかなと思いました。

◆デザート

  • いもようかん 1箱 540円
  • さつまいものきんちゃく 1個 50円
  • やきいも 1本200円 3本500円
  • 杏仁プリン 500円
  • フルーツプリン 500円

フルーツ系のデザートは隣に「果実音」という系列のお店があります。

◆ドリンク

  • ソフトドリンク 100円
  • ノンアルコールビール 200円

店舗厨房部

座席は6人掛けのテーブルが5つ、カウンター席が6つ。

アクリルの仕切りがあるので、実際に座れるのは8割程度でしょうか。

お水とお茶はセルフになっています。

【鮪音で食べたメニュー】

悩む余地なしで、ビジュアルから「全部のせ」にしました。

この中から特に美味しいネタがあれば、次回はその単品の丼にすればいいし。

「全部のせ」税込2,200円 お新香とお味噌汁付き

お味噌汁のお椀と比べてみていかがですか?写真に偽りなしでしょ?

時計回りに、サーモン4切れ、ガリ、わさび、バチマグロ?4切れ、ホタテ3切れ、赤身8切れ、中トロ2切れ、いくら大さじ2杯分くらい乗っています。

お刺身にしたら3人前くらいあるんじゃないでしょうか?

ご飯が見えず、どこから食べようかと考えてしまうほど。

具をどかしたら見えてきた。

ご飯自体はどんぶりに軽く1杯分で大盛ではないです。

お醤油は「しぼりたて生(キッコーマン)」が置いてありました。

サーモンはどこ産でしょう?

ノルウェー?タスマニア?チリ?

臭みはないです。

このマグロは味がさっぱりしていてメバチマグロの中トロみたいな感じです。何マグロかは不明。

ホタテは3等分に切れ目が入っています。

ホタテは甘くておいしいです。

こっちは養殖の本マグロでしょうか?さっぱりめの中トロですね。

赤身の量が半端ない!

大葉の下にも2枚隠れていました(#^.^#)

サーモンは水分と塩分が多いです。

いくらとサーモンの親子丼も美味しいかもしれません。

【鮪音の感想】

ネタはどれも新鮮で、臭みはありませんでした!

海なし県の足利で、これだけネタが乗ってこの値段ならばコスパもいいと思います。

ただ、私には全部のせは多すぎて、最後の3~4切れが食べ切れませんでした。すみません( ;∀;)

男性ならば、全部のせでも十分食べきれると思います。むしろ、これだけネタが多いとご飯が1.5倍くらいないとネタだけ残ってしまうかもしれません。

次は、軽く普通の1,200円の丼にしようと思います。

お醤油があまり好みではなかったので、できることなら自宅で使っている醤油とわさびを持参したかったです^^(テイクアウトにすれば解決)

食事の味 ★★★ 3.9

お店の雰囲気 ★★★ 3.9

清潔感 ★★★★ 3.9

接客 ★★★★ 4.2

コスパ ★★★★ 4.1

総合 ★★★★ 4.0

*基準点(再訪あり)は4.0点/5.0点


このお店の情報、訪問した感想がございましたら、コメント欄へお寄せください。


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前に店舗・施設にご確認ください。

【鮪音へのアクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から8キロ20分、「太田桐生IC」から6キロ10分、東北道「佐野藤岡IC」から17キロ、25分。
ドラぷら
◆電車
JR「足利駅」から3キロ、タクシー7分、東武伊勢崎線「足利市駅」から2.2キロ、タクシー5分。各駅からあしバスアッシー・御厨線「公設市場」下車、徒歩4分。
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図


[スポンサーリンク]



【鮪音 周辺の関連記事】

福居町 フルーツを使ったスイーツのお店 果実音
福居町 餃子の王将 国道293号足利南店
福居町 スターバックス 足利福居町店
堀込町 イタリアンジェラート VITO足利店
堀込町 そば処 山
堀込町 居酒屋 一番鳥
堀込町 菜園レストランITARU
堀込町 ひもかわ麺 足利麺
堀込町 居酒屋 名古屋風手羽先から揚げ 一番鳥
堀込町 焼肉 東海苑
堀込町 朝ラー 喜多方ラーメン 伊藤商店
堀込町 フレンチビストロ Taupe
堀込町 勢鮨
堀込町 焼肉&ホルモンなおひで足利店
堀込町 ロイヤルカリー(ビバホーム内)
堀込町 和食 かね家
堀込町 ステーキ&ハンバーグ レストランキャトル
堀込町 フライングガーデン
福居町 クレープ&焼きそば ファボーレ
福居町 クレープ ストロベリームーン
福居町 焼肉 朝鮮飯店
福居町 カフェ・サンタマリア
福居町 アベニュー福居店
東武足利市駅・アピタ周辺の記事一覧
東武和泉駅~50号バイパス~福居周辺の記事一覧
野州山辺・南大町周辺(50号バイパス太田寄り)の記事一覧
あしかがフラワーパーク周辺の記事一覧

【メニューで選ぶ】

和食の記事
寿司の記事
海鮮モノのあるお店

【ジャンルで選ぶ】

デカ盛り・メガ盛り系のお店
テイクアウトOKの店一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧

【観光スポット・エリアの周辺で探す】

鑁阿寺・足利学校周辺の記事一覧
JR足利駅周辺の記事一覧
まちなか・市立美術館周辺の関連記事
まちなか・織姫神社周辺の記事一覧
ココファーム&ワイナリー・北関東道足利インター周辺の記事一覧

【足利のグルメを検索する】

足利で食べる・飲む





足利市の美味しいお店・ランチ情報・おススメのおみやげ・観光スポット、地元民しか知らないマニアックな情報は「足利グルメのブログ」ashikagagourmet.comで検索!

(このページの訪問者は 7,847 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »
error: Content is protected !!