カフェ・ラボ・ハマダ/プラザ・ハマダ 元はレコード店 絶品スイーツのあるカフェ ★★★★

カフェ・ラボ・ハマダのフレンチトーストのアップ

 

最終更新日  2017/11/23 訪問日  2017/11月中旬・5月下旬

【プラザ・ハマダ /カフェ・ラボ・ハマダ】基本情報

ぷらざ はまだ / かふぇ らぼ はまだ

住所:〒326-0814 栃木県足利市通2丁目12−11
TEL:0284-41-2301
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:10:00~19:00(18:30 L.O.)
定休日:月曜日(祝日は営業)

口コミ評価:google 4.7点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆足利学校~鑁阿寺~市立美術館周辺でランチのできるカフェを探している
◆甘いもの、エスニック料理が好き
◆スイーツをテイクアウトできるお店が良い
◆刀剣乱舞ファン
◆映画のロケ地になったお店を訪ねてみたい


[スポンサーリンク]







【レコード店内にあるセンスの良いカフェ カフェラボ・ハマダ】

 

「カフェ・ラボ・ハマダ」は、「プラザ・ハマダ」というCD&キャラクター商品を扱うお店の1階にあります。

足利学校~鑁阿寺の石畳通りから3~4分の大通り沿いにあります。

オーナーさんが商店街の会長を務め、地域活性化のために色んなイベントを行っているので、「刀剣乱舞」のファンにはおなじみのお店です。

 

【目次】

 

【カフェ・ラボハマダの店内と食べてきたメニュー】

「カフェ・ラボ・ハマダ」がオープンしたのは2014年10月だそうです。

もともとCD(レコード)ショップとして有名だったので、カフェが出来た時にはどうしたのかと驚きましたが、気になりつつもしばらく訪問する機会もなく。

たまたま「ハマダ」の裏にあるお店で辛い味のランチを食べてきたので、今度は食後の甘いデザートを求めてやってきました。

旧50号(県道67号線)沿いにある「カフェ・ラボ・ハマダ」のお店。

ここは今よりも悲惨なシャッター商店街で、観光客が寄り道するようなお店も少なかったのですが、鑁阿寺周辺の空き店舗を活用して起業する人には助成金が出るという事業が始まり、ポツポツと若い人向けのお店が増えてきたんですよね。

「カフェ・ラボ・ハマダ」もそんなお店の一つです。

「ハマダ」の場合は空き店舗ではなかったですが。

店舗裏に数台分と、市営の無料駐車場「美術館駐車場」があります。

隣りにも1時間100円のコインパーキング「タイムズ」があります(割引提携していません)。

お店の前にはソフトクリームの看板。

ソフトクリームが美味しいお店は味にこだわりがあるので、だいたい何を食べても美味しいはず・・・と期待。

お店の左側にある小窓はテイクアウト用の受付です。

表に出ているメニューを見ると、スイーツの他にカレー、パスタ、フォー等の食事メニューもあります。

店内に入ると入口付近にはアナログの中古レコードがたくさん並んでいました。

カフェコーナーは店舗の左側にあります。

カフェコーナーは2人掛けのテーブル席が4つに窓際のカウンター席があります。

白木のテーブルに明るい雰囲気のカフェ。

2人掛けのテーブル席

グループで来た人たちは2つのテーブルをくっつけて利用していました。

カウンター席

冬場はブランケットが置いてあります。

カウンター席から見える通りの景色。

平日は観光客よりも地元の人がランチの後のおしゃべりを楽しみに来ているように見えます。

地元のお客さんが来るお店ならば間違いない、そんな予感。

始めに注文したのは、「フレンチトースト」530円

甘くてバターのいい香り♪

ダスティン・ホフマン主演の「クレイマー・クレイマー」に出てくる「フレンチトースト」をイメージして作ったそうです(⇒参考画像)。

なぜいきなり映画が出て来るのかと思いましたが、店内を見て廻るとなるほどと納得するのでした。

分厚いフレンチトーストの上にはバニラアイスとブルーベリージャム、横にはバナナ。シナモンたっぷりかかっています。その上にメープルシロップを注ぎ込みます。

メープルシロップもケチケチしていないですよ。<<ここポイイント

田舎くささや素人くささがなく、良い材料を使っているのが分かる味。ふわっふわで、ホテルで出てきそうな「フレンチトースト」です。

びっくりしたわ、美味しすぎ!

 

あまりに美味しかったのでもう1品追加。今度は冷たいメニューで。

こちらは、「音符カステラ+とちおとめ+生乳ソフトクリーム」550円

音楽関連のお店ということで、「音符カステラ」は看板メニューなので外せません。

ソフトクリームは牧場で売っているような濃厚なミルクの味で、好みにドンピシャ。

「音符カステラ」もまた想像通りの味。ミニスポンジケーキみたいで、パフェに良く合います。

「音符カステラ」はテイクアウトもできます。

 

スイーツがこれなら、きっと食事メニューも美味しいはず。

既にお昼を食べてきてしまったのが悔やまれます。また来なければ・・・。

と思って後日再訪問。

注文したのは「カルボナーラ」のパスタ 650円と安い!

チーズが多目のこってり系カルボナーラでした。

この日は、ココファーム&ワイナリーの収穫祭が終わってから6キロ近く歩いて帰ってきたので、カロリー補給にはちょうど良かったです^^

プラス100円でミニサラダもついてきます。

ドリンクセットにする場合には、★印付のドリンクから100円引きになります。

*メニューは下に載せています。

ここはソフトクリームがとても美味しいので、今回は国廣キャンペーン中の刀剣クッキー付にしてみました。ソフトクリームは通常300円。

クッキーは細長いシロナガスクジラのように見えなくもないですが、ちゃんと刀の波紋と目釘穴が入っていますよ。

前回はパフェで味わいましたが、単品のソフトで味わうとより美味しさが引き立ちます!ここ数年で50カ所以上は牧場系のソフトクリームを食べましたが、ベスト10に入れてもいいくらい美味しいです。

「カフェ・ラボ・ハマダ」は、「足利ほろ酔いウォーク~秋の週末ハシゴ酒2017」に参加しています。

⇒「足利ほろ酔いウォーク」他の参加店の記事を見る

【國廣ゆかりの〜秋の足利 遠征キャンペーン2017】

11月11日(土)~26日(日)まで、通2丁目商工会の一部店舗では国廣展にちなんだ遠征キャンペーンをやっています。今回の参加店舗は、ハマダ、蝶や、グリムカフェシトロンプラリーネ銀釜、オリーブです。⇒キャンペーンのチラシはこちら

プラザ・ハマダの店内にある遠征キャンペーンコーナー

「景趣」の後ろにある写真は足利学校の正門

隣にあるレコードプレーヤーの上では2.5頭身人形のまんばちゃんがレコードと一緒に回転しています^^

カフェのテーブルの上にもこんな小皿が置かれており、ここに人形を置いて記念撮影するわけですね。人形買わないと、写真を撮っても絵にならない^^

今回のキャンペーンメニューは先ほどのソフトクリームの他にも、「ふわとろオムライス」 900円

「バターミルク パンケーキ」 700円 があります。

目玉ともいえるキャンペーン期間中の濱田家所蔵の刀剣の展示。撮影もOKです。

奥の刀の波紋も見えるように撮ったつもりですが、撮影は難しいですね。

是非来店して目で確かめてみてください。

【カフェラボ・ハマダのメニュー表】

食事メニューはこのほかに季節限定のものもあるようです。

もっと簡単な物しかないのかと思ったら、きちんとしたメニューもあって驚きました。

食事メニューの写真

スイーツの写真

音符カステラのメニューとブラックタピオカドリンク。

通常のドリンクは写していませんが、300円~400円台です。

スノーアイス(台湾風カキ氷)のメニューとビール。

今どき流行のカフェを再現したようなメニューリストでした。

⇒次ページへ


(このページの訪問者は 147 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です