インド・ネパール料理 スーリヤ [50号バイパスすぐ] ★★★

 

最終更新日  2017/11/04 訪問日 2017/11・2015/3月他 10回以上

【インド・ネパール料理 スーリヤ】 基本情報

いんどねぱーるりょうり すーりや

住所:〒326-0335 栃木県足利市上渋垂町1243−3
TEL:0284-73-1901
公式サイトなし・店主のブログ

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~15:00  17:00~23:00
定休日:無休
*火曜日はランチ営業のみ

口コミ評価:google 4.1点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆足利市内で美味しいネパール系インドカレーのお店を探している
◆手頃な値段でランチカレーを食べたい
◆食べ放題・飲み放題プランのあるカレー屋さんを探している


[スポンサーリンク]







 

【足利で人気沸騰中? 国道50号沿いのカレー店 スーリヤ】

 

先日は、高崎のインドカレーのお店「マハトマ」に行ったのですが、

(→マハトマの過去記事はこちら

家族が久しぶりにインドカレーが食べたいと言いだし、渋垂にある「スーリヤ」にお邪魔しました♪

 

場所は、国道50号バイパス「上渋垂町」交差点角にあるローソン横の道を北側に入ってすぐ隣にあります。

「スーリヤ」とは、インド神話に出てくる7つ頭の像に乗った太陽神のことです。

 

「スーリヤ」がオープンしたのは2008年。

ここは、何度もお店の名前が変わっていて、

ハーティー→シリガネス→シリナマステ→スーリヤ(現在)のうち、

以前はどの店名だったかちょっと覚えていません^^

 

でも、おそらくオーナーさんが変わっただけで、

お店にいるマスターのお兄さんは同じ人です♪

日本語が上手で、とても気が利いて、接客&サービスが素晴らしいです(*^_^*)

たまにしか行かないのに、好きなメニューを覚えてくれていたりします。

最近は貫禄がついて、「社長さん」のオーラが出ています^^

 

お店の外観(2013年当時)。夜は怪しげなネオンの光(^^♪

お店の前がローソンと共有の駐車場スペースになっています。

2017年にお邪魔した時には表にメニューの看板が出ていました。

仏像や象も表に出ていてエスニック料理店らしい雰囲気になっていました。

入口前はカウンター、奥は厨房。

ちょうど社長さんは帰るところで、シェフと給仕のネパール人が2人で営業していました。

2015年に訪問した時とはメンバーが変わっているような。前は背の高いシェフでした。

店内奥から見た厨房前のテーブル席。

店内奥にあるテーブル席。

奥には小上がり席もあります。

テレビからはインド音楽のPVが流れています。

スーリヤ 2015-1-10

2013年以前はなかったカレーの食卓の絵画。

2015年にはなかったタンドリーの絵もありました。誰が描いているのかな。

 

インテリアはインド風ですが、ネパールの国旗があり、社長も店員さんも全員ネパール出身のようです。

店員さんはきさくなので、一人でも全然大丈夫です。ただ、新しく来た人はあまり日本語が得意ではないので、複雑な質問は分からないみたいです。

【スーリヤのメニュー(2017年11月現在)】

2017年のカレーメニュー

単品は1,090円~1,190円 ナン又はライスがつきます。

パパドとスープがおまけでついてくることがあるので、単品でもセットのような感覚です^^

2017年のサイドメニュー

2017年ディナーのセットメニューその1

サラダ、ドリンク、カレー1つ、何又はライス、デザートがついて1,090円~と単品メニューと同料金です。

2017年 ディナーのセットメニューその2

こちらはタンドリーが入った少し豪華なセットメニュー。

どのセットもカレーの種類は限定されていますが、プラス290円で好きなカレーに変更できます。ただ、質問をしても店員さんがまだ日本語に慣れていなくて理解していなかった^^

 

カレーの大盛りは+200円

プレーンナンからチーズ又はガーリックナンに変更する場合にはプラス200円。

プレーンナンは1枚までおかわり無料です。

*以前はランチでもナンのおかわり無料があったはずですが、現在は不明です。

 

ちなみにランチメニュー2017年版は

  • テイクアウト:チキンカレー+ナン又はライス 500円
  • ランチボックス:ドライカレー+ナン又はライス+から揚げ2p+ゆでたまご半分 690円
  • 日替わりカレーセット:カレー+ナン又はライス+サラダ+ソフトドリンク 690円
  • お子様セット:甘いカレー+ナン又はライス+サラダ+ソフトドリンク 550円
  • タンドリーセット:選べるカレー+ナン又はライス+サラダ+タンドリーチキン1P+ドリンク 1,290円

ランチもディナーも5,000円以上でデリバリーしてくれるそうです。

 

それと、宴会用に食べ放題、飲み放題コース2,990円~もできました。

2,990円コース

サイドメニュー:パパド、サラダ、サモサ、手羽先、タンドリーチキン、から揚げ、スパイシーポテトフライ、ネパールぎょうざ、枝豆

カレー:チキン、野菜、キーマ

ナン:プレーン、チーズ、ガーリック

ドリンク:ワイン、焼酎、ウィスキー、サワー、ビール、ソフトドリンク

他に、4,000円、5,000円コースもできるようです。

【スーリヤのサイドメニュー】

スーリヤ 2015-1-1

おまけですと言って持ってきてくれた「パパド」。

豆の入った薄いおせんべいのような、タコスの生地のようなものです。

最近は人気が出てきたので、以前のようにおまけもしてもらえないかなと注文しようと思いましたが、「おまけで出ますよ」と言われ2017年にもやっぱり出てきました^^

スーリヤ 2015-1-2

かなり辛いグリーンソースですが、とってもおいしくて、このソースだけ食べたいくらいでした♪

ペパーミントとオレンジが入っているニンニクが効いたソースです。

辛いのが苦手な人は食べられないかもしれないですが、この辛さが病み付きになる味です。これを食べに「スーリヤ」に来ると言ってもいいくらい私のお気に入りです。

ソースはお土産でも買って帰れます(600円)。

スーリヤ 2015-3-1

グリーンサラダに人参ドレッシング 500円

ドレッシングはほとんど油がなくて、人参の味が濃厚です。

お土産でも売っています。600円(ボトル持参は500円)

おまけで出てきたスープ(2017年)

鶏ガラベースの塩味で、長ねぎと生姜、ほんのちょっとパクチーが入っていました。

これは風邪を引いた時に飲みたくなる、とても体が温まるスープです。

チキン唐揚げ 5p 350円 (2013年当時)

インド料理のチキンかと思いきや、思いっきり醤油味の唐揚げでした(^_^;)

厨房で、「からあげ、からあげ」という単語が聞こえたので、もしかして・・・

と思ったのですが、これはこれで、安くて美味しいです♪

タンドリチキンはアツアツの鉄板に乗って出てきました。 1本500円 (2017年)

前はそれほど印象に残らない味でしたが、2017年の訪問時にはスパイスが良く効いていてお肉もジューシーで美味しかったです。

【スーリヤのカレーメニュー】

セットでは好きなカレーがなかったので、単品で2つ注文しました。

マトンティッカ 1,190円 (2017年)

以前はステンレスボウルの器でしたが、白い陶器に変わっていました。

マトン系はインドカレーらしい茶色いソースで、味も濃厚でマトンのような癖のあるお肉ともよく合います。

エビほうれん草カレー 1,190円 (2017年)

このほうれん草カレーは海老の色が分からないくらい、青汁をドロドロのペースト状にしたような、ほうれん草の青臭さが残る、ある意味ベジタリアンにはたまらないカレーです。

キーマベーガンカレー 990円 (2013年当時)

 

ナス、トマト、ひき肉、ピーマンが入っています。

鮮やかなオレンジ色のカレーソースで、汁がサラサラしています。

 

ラーメンのどんぶりよりもちょい小さいくらいで、インドカレーのお店にしては量が多いです。

トマトベースでクリーミーなソースでした。

チキンティッカマサラ 980円 (2013年当時)

 

こちらもオレンジ色のトマトベースのソースで、クリーム、バターが多目です。

 

創業当時は生姜の味がはっきりわかるほど効いていたのですが、2013年以降はシェフが変わりクリーミーなカレーに変りました。

社長さんが作っている時と、他のコックさんが作る時でかなり味が違いますね。

社長さんの作るカレーはおろしショウガがたっぷり入った薬膳風の味がします。

そして、2017年にはまたシェフが変わったのか、以前とは少し味が変わり、汁は少なく濃厚なソースに変わったように思います。

 

私の中では前橋にある「ニューデリー」のチキンティッカマサラが基準になっているので、あのスパイスを凝縮したようなカレーソースと比べると、全く別のメニューのように思えます。

インド人の作るカレーとネパール人の作るカレーの違いでしょうか。それもシェフによってかなり味が変わります。

少し甘めのソースで程よくスパイスが効いていて、ナンがはかどる味でした。

こちらは、マトンカレー 980円 (2013年当時)

 

茶色くてカレーらしいソースです。

マトンの肉の出汁も効いていて、スパイシーで濃厚なソースでした。

マトンの臭みはほとんど感じられません。

 

それはそれでさびしいという方もいるかもしれませんが。

今回注文した中ではダントツに美味しかったです!

スーリヤ 2015-3-8

テイクアウトで購入すると、こんなパッケージ。

スパイシーな香りとオレンジ色のソースが食欲をそそります♪

スーリヤ 2015-3-9

皮つきのエビがゴロゴロ。

【セットメニュー】

スーリヤ 2015-3-5

ランチメニュー ナン+サラダバージョン(2015年)

スーリヤ 2015-3-3

ご飯バージョン (2015年)

 

【カレーの辛さ】

カレーの辛さは4段階から選べます。

甘口 0~1倍、中辛 2~4倍、辛口 5~9倍、

激辛 10~50倍、超激辛 51倍~

 

インドカレーというと辛いと考えている人が多いせいか、お店の方は「日本人基準」で辛さを聞いてきます。

「中辛」(辛さ2倍~)で日本基準の普通くらい、ココ壱の2倍より辛くない程度でした。

「辛口」で日本のカレールーの「中辛」くらい。パパドについてくるミントソースに全く及ばない辛さ。この基準だと、ミントソースは「激辛」又は「超激辛」になるのではないかと思います。

なので、辛いものが好きな人は、「激辛」以上でも全然OKだと思います。

 

【スーリヤのナンメニュー】

スーリヤ 2015-3-4

こちらは、プレーンナン。

大きくて、生地は柔らかくてモチモチした部分と薄くてパリパリな部分とあって、美味しいです♪

 

カレーソースが多いので、ナン1枚では足りません~

でも、パパドやスープにサラダを食べた後だと1枚食べ終わる頃にはお腹がパンパンです^^

*2017年はディナーセットでは1枚までおかわりOKとありましたが、ランチは不明です。

 

こちらはピザ型のガーリックナン

ガーリックの量がかなり多いです!

次に予定がある方は注意ですが、ガーリック好きにはたまらない香りとパリパリ感♪

同じくピザ型のココナッツナン

ココナッツはオレンジに着色してありました。

ココナッツの量が多いのでちょっとパサパサ感がありますが、

カレーのルーにたっぷりつけて食べるとおいしいです。

 

【スーリヤのドリンクメニュー】

スーリヤ 2015-3-2

ラッシー

スーリヤ12

マンゴージュース

スーリヤ13

2つ合わせて、マンゴーラッシー(^o^)

スーリヤ22

サービスで、食後にチャイを持ってきてくれました♪

マスター、いい人です♪

スーリヤ 2015-3-6

お土産バージョン

お店で食べきれなかった場合もテイクアウト用の器に入れてくれます。

 

【スーリヤの感想】

前橋のニュデリーでインドカレーにハマって以来、なかなか前橋までおいそれと行けなくて、しばらくは太田の「シャングリラ・モティ」「ダージリン」(食べログ)に通っていたこともありますが、やっぱり、近くて美味しいお店がいいということで、これからは「スーリヤ」でお気に入りのメニューを開拓していきたいです♪

「スーリヤ」の場合は何度かシェフが変わっているので味が均一ではないのですが、総じてスパイス重視よりも、野菜ベースで特に生姜の効いたソースが印象的でした。

辛さをウリにしているメニュー以外はほとんど辛くなく、むしろ甘いくらいです。

具材自体に特徴があるマトンを使ったメニューの方が、味に深みが感じられました。

今までベストだったのは2015年に訪問した時です。

 

「インドカレーのお店」と言っても、実は9割近くがネパール、スリランカ、バングラディッシュ、パキスタン出身の経営者だったりするそうで。

日本人の順応性、オタク度はすざまじいから、そろそろ各国の味の違い、お店の違いを区別する時期じゃないのかなと思います。

「ネパール系インドカレー」みたいに。

 

お店では、お客さんが辛いものが苦手でないかすごく慎重に接していましたが、あまり日本人の舌に合わせようとせずに、お郷の味をそのままに、これがうちのカレーじゃぁ!

と前面に押し出してもらってもイイかなぁと思います。

そもそも田舎なら保守的な人は外国人経営のお店に行かないし、そんなに気遣って本当のカレー好きな常連がいなくなってもつまらないしね。

 

食べログ的には3.3点/5.0点

 

備忘録のため、メニューも載せておきます♪(2013年のもの)

スーリヤ5

・ムンバイセット 990円

(サラダ、カレー1種、プレーンナンorライス、ソフトドリンク)

・ヒマラヤセット 1190円

(上に、パパドとタンドリーチキンが+)

・ソーガットセット 1290円

(上のタンドリーチキンの代わりに、チキンティッカとシーカバブが+、

カレー2種、プレーンナンorガーリックナン、デザート+)

スーリヤ4

・スシタセット 1490円(サラダ、パパド、シーカバブ、ガーリックチキン、

スープ、カレー2種、ガーリックナンorプレーンナン、

ビリヤニ(インド風チャーハン)、デザート、ソフトドリンク)

・ソニアセット 1690円

(上からシーカバブが抜けて代わりにブラウンチキン、+カレー一種他)

・ナマステスペシャルセット 1990円

(スシタセット+カレー1種、ナンの選択肢が増えて、ビールも選択可)

スーリヤ6

・こどもランチセット 580円

・こどもディナーセット 730円

・タンドリーチキンカレーセット ランチ890円 ディナー1090円

スーリヤ7

・ほうれん草カレーセット  ランチ890円 ディナー1090円

・スーリヤ スペシャルカレーセット ランチ1250円 ディナー1550円

スーリヤ8

左はスープ、サラダ、右はタンドリメニュー

スーリヤ9

カレーメニューは31種類 ナン又はライス付

スーリヤ10

【ナン】

ノーマル/チーズ/ガーリック/ココナッツ/バター/

チャパティ(麦)/キーマ/アル(じゃがいも)/オニオン

【ブランディ(インド風チャーハン)/ライス】

野菜/チキン/マトン/ライス(日本米)/ライス(インド米)

右はドリンクメニュー

 

 

追記

「スーリヤ」の店長さん?「みさら」さんが、アメブロでお店のブログを始めました!

足利のインド料理を検索していたら、偶然発見しました♪

ネパールからやってきて、8年だそうですが、

ブログの文章(日本語)がめちゃくちゃ流暢じゃないですか\(^o^)/

お店に行かれる方は、「ブログ読んでるよ~」と声を掛けてみてください♪

→アメーバ・ブログ

栃木県足利市 インド料理店スーリヤのミサラのブログ

 


[PR] 足利のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

【スーリヤへのアクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から9キロ19分、「太田桐生IC」から10キロ15分、東北道「佐野藤岡IC」から13キロ、19分。
ドラぷら
◆電車
東武伊勢崎線「福居駅」から1.4キロ、タクシーで4分、「あがた駅」から1.9キロ、タクシーで6分。東武伊勢崎線「足利市駅」からキ4.5ロ、タクシーで11分、JR「足利駅」から11キロ、タクシーで11分。
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図


[スポンサーリンク]




【インドカレーの関連記事】

朝倉町 ナランディ(閉店)
堀込町 ロイヤルカレー(ビバホーム内)
太田市 シャングリラ・モティ
高崎市 マハトマ

【スーリヤ周辺の関連記事】

福居町 アベニュー福居店
福居町 ラーメン一麟
福居町 焼肉 朝鮮飯店
堀込町 焼肉 東海苑
堀込町 ハンバーグ・ステーキ・洋食 レストランキャトル
堀込町 菜園レストラン ITARU

【ジャンル別関連記事】

エスニック料理の記事一覧
カレーの食べられるお店
ランチ営業のあるお店の記事一覧
テイクアウトOKの店一覧
鑁阿寺・足利学校・JR足利駅周辺
あしかがフラワーパーク周辺
東武和泉駅~50号バイパス~福居周辺の記事一覧
ココファーム&ワイナリー・北関東道足利インター周辺
佐野プレミアムアウトレット・佐野藤岡インター周辺

【足利のグルメを検索する】

足利で食べる










(このページの訪問者は 2,376 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です