足利市 織姫神社 ★★★+

織姫神社5

織姫神社(おりひめじんじゃ)は、織物の神様を祀る足利有数の神社です。

足利市駅からは徒歩だと30分近くかかります。

タクシーで1000円くらいでしょうか。

 

 


[スポンサーリンク]







コンクリート造りの社殿は、宇治の平等院鳳凰堂を模して造られており、

国の重要文化財に指定されています。

東武足利市の駅を出て、前方の山を見ると、赤い本殿が見えます。

織姫山は低山ハイキングコースの入り口でもあります。

 

りょうもう号で来られる場合、車窓の景色から、

足利が関東平野の終点だというのを実感できると思います(^^♪

織姫神社1

 

境内へは、

通り沿いから229段の階段を登る方法と、

すぐ横の駐車場まで車で行く方法とがあります。

写真は、駐車場です。24時間OK無料です。

(関連記事→足利市内の駐車場

 

足腰に自信のある方は、階段からどうぞ^^

縁結びのお参りをする時には229段の階段を上がらないとご利益がないかもしれません(^^♪

織姫神社3

境内から見た階段の様子

2つ目の灯篭の左側に「蕎遊庵(きょうゆうあん)」というお蕎麦屋さんがあります。

(過去記事→織姫神社内「蕎遊庵」

織姫神社4

市内の景色を見ると、結構な高さだと分かると思います^^

平地に見えるのは、渡良瀬川。

左側の小さな山には、「ぺたんこ祭」で有名な浅間神社があります。

(過去記事→6月1日はペタンコ祭りです。 (足利浅間神社の「初山祭り」)

山の右側が、森高千里さんの歌にもあった「渡良瀬橋」です。

織姫神社2

あと少しで本殿。がんばれ~♪

織姫神社5

階段を登り終わったところ。

みどりの屋根に朱色の建物がきれいに映えています。

こじんまりとしていますが、可愛らしい神社です。

織姫神社7

七五三のお祝いで来ていた家族が何組かいらっしゃいました。

織姫神社8

社殿。

夜はライトアップされ、お賽銭箱に近づくと音楽が流れます♪

(過去記事→夜の織姫神社

 

この日は、おみくじを引いたところ、22番大吉でした。

晴れている日は、大吉以外、出ませんね。なぜか(^_^)

 

「桃桜 花とりどりに咲き出でて 風長閑なる 庭の面哉」

~長閑な庭の美しい花の咲き匂って春の盛りの楽しい様に

上吉の運に向かいます。

けれど油断せずに信神して

行い正しく些かも不義の楽しみに身を過たぬ様にせよ。

 

いつも、書かれている内容は同じようなことばかりです^^

織姫神社9

縁結びの神様として有名になりつつありますが、

男女の縁だけではなく、

「健康」「知恵」「人生」「学業」「仕事」「経営」との良きご縁。

何でもアリですね(^_^)

 

この日は、社務所が開いていましたが、

いつも宮司さんがいるとは限らないようです。

境内付近のお蕎麦屋さん「蕎遊庵」に食事に来たついでで、

御朱印帳を持って行かなかったので、

次回は御朱印をいただいて来ようと思います。

 

何せ、ここは産土の神様ですから(^^♪

 

御祭神

天御鉾命(あめのみほこのみこと)様

天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)様

 

足利は、昔、織物で発展した町ですので、

御祭神も、機織物の神様です。

この二柱の神様は、

もともとは皇太神宮御料の織物を織って奉納したという、

伊勢国渡会郡出井の郷、御織殿の祭神でした。

 

今回の訪問がご縁となったのか、

この後、初めて伊勢神宮にお参りすることができました♪

 

織姫神社は、織姫公園の一角にあり、

春は桜、5月はツツジ、秋は紅葉と1年を通じて楽しめる神社です。

8月第1土曜日の足利花火大会では、ここから見物しようという人でごった返します^^

 

元旦は、この織姫神社の頂上からご来光を拝む人々で賑わいます。

境内では、甘酒が配られ、

普段は静かな神社も境内は人で一杯になります。

まだお正月の初詣を決めていないという方は、

是非、織姫神社へどうぞ!

 

春の例大祭は5月5日、秋の例大祭は11月3日です。

 

10月15日~発売開始 栃木県内の宿泊施設が1人2,000円offになる「とちぎ券」


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ よろしければポチッとお願いいたします♪更新の励みになります^^
にほんブログ村

 

 


[PR]足利・佐野のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。


織姫神社
栃木県足利市西宮町 3889

TEL:0284-22-0313

JR足利駅・東武足利市駅から2.2キロ(車で10分、徒歩30分)
足利市生活路線バス(やまなみ号・せせらぎ号)で、通五丁目下車(徒歩15分)


大きな地図で見る


[スポンサーリンク]




【関連記事】

足利市のイベント

織姫神社 初詣

ひめたま&痛車祭り

織姫神社の周辺

織姫神社の地下水

夜の織姫神社

第6回 ひめたま痛車祭のお知らせ

三大縁切稲荷 「門田稲荷神社」

織姫神社内「蕎遊庵」

織姫公園内 蕎麦カフェ伊とう

織姫公園からの足利市内の様子

 

【ジャンル別関連記事】

和食の記事一覧
蕎麦の記事一覧
◆寿司の記事一覧
◆うなぎの記事一覧
パスタの記事一覧
ピザの記事一覧
イタリアンの記事一覧
フレンチの記事一覧
洋食の記事一覧
ステーキの記事一覧
ハンバーグの記事一覧
焼肉の記事一覧
鉄板焼き(お好み焼き・もんじゃき)の記事一覧
カフェ・甘味処の記事一覧
スイーツの記事一覧
パンの記事一覧
佐野ラーメン系の記事一覧
ラーメンの記事一覧
中華料理の記事一覧
エスニック料理の記事一覧
◆カレーの記事一覧
B級グルメの記事一覧
ご当地グルメの記事一覧
ファミレス・ファーストフード・チェーン店の記事一覧
テイクアウトOKの店一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧
行列のできるお店一覧
屋台のお店の記事一覧
足利うまいもの会の記事一覧

【観光スポット・エリアの周辺で探す】

鑁阿寺・足利学校周辺
まちなか・織姫神社周辺
東武足利市駅・アピタ周辺
あしかがフラワーパーク周辺
ココファーム&ワイナリー・北関東道足利インター周辺
市民会館・運動公園周辺
野州山辺・南大町周辺(50号バイパス太田寄り)
五十部・葉鹿・小俣周辺(旧50号桐生寄り)
佐野プレミアムアウトレット・佐野藤岡インター周辺
道の駅どまんなかたぬま・佐野田沼インター周辺





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 145 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です