6月10日から名草ホタル祭開く~地元で発生場所を案内

ホタルの里 名草でホタル観賞スポットに案内します♪というお知らせです。

 

 

6月10日から名草ホタル祭開く~地元で発生場所を案内

第25回名草ホタル祭りが、10日~30日まで開催される。午後7時30分ごろ~9時30分ごろ。名草上町と中町は、同町自治会館でホタルの観賞場所(自然発生場所)を案内する。

名草下町(大坂地区)では、地元の人々による模擬店(焼きそば、みそおでん、飲み物、和菓子、農産物などの販売)が出店するほか、湯茶の接待所も設けられる。駐車場は150台用意。

今年のホタルは4日ごろから発生し、初日の10日ごろには、かなりのホタルの光の乱舞が見られそう。昨年は、期間中、足利をはじめ、県内、群馬埼玉、茨城、東京、横浜などの各地から約1万4000人の人たちが訪れている。主催は、名草源氏ホタル保存会(新藤博会長)。

~2013年6月8日(土) 両毛新聞より

 

【関連記事】
松田ホタル祭り
自然観察おすすめスポット
自然観察おすすめスポット2 ~名草川 江保地橋下
足利・名草ふるさと自然塾 体験プログラム
環境観察会『ザリガニ釣りと生き物観察をしよう!』




(このページの訪問者は 299 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です