太陽光発電システム支援等を対象 [輝きチケット]取扱い開始

足利市役所の外観

輝きチケットとは

 

◆節電エコポイント事業

◆住宅用太陽光発電システム設置費

◆住宅リフォーム支援事業

◆各公民館などで実施している各種講座などの講師謝礼

として足利市から交付される金券チケットです。

太陽光発電システム支援とは?

太陽光発電システムとは、住宅の屋根にソーラーパネルを設置し、太陽電池を使い、太陽光で発電するシステムです。

二酸化炭素を排出することなく、環境への負荷の少ない再生可能なエコエネルギーであるため、金券を交付することにより市は積極的に普及促進に努めています。

太陽光発電により、発電電力が消費電力を上回った場合は、電力会社へ送電し、電気を買い取ってもらうことができます。反対に、曇りや雨の日など電力が不足する場合には、従来通り電力会社の電気を使うことになります。

足利市では、太陽光発電の最大出力により、1KWあたり15,000円、最大60,000円分の金券を交付しています。
太陽光発電システム支援の申請方法については足利市環境政策課のページをご覧ください。

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/h25-taiyo.html

 

輝きチケット交付金額

 

額面1,000円の「輝きチケット」を1年間で、12万枚(1億2,000万円相当)を発行する予定です。

 

輝きチケット使用期限

 

平成26年12月31日まで

 

輝きチケットを使用できる店舗 2017.10.30現在

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/ev.html

 





(このページの訪問者は 36 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です