足利のランチ 足利学校~鑁阿寺 石畳と大門通りのお店

 

【相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川】★★★

ジェラートの角を右に曲がるとその先が鑁阿寺なのですが、

このT字路の突き当たりにあるお店が「めん割烹なか川」です。

足利観光のガイドブックには必ず載っているお店で、店名には「相田みつをゆかりの店」という冠がついています。

お店の看板から割箸の袋まで相田みつをの書なのですが、店内にも本物の書がいろいろと飾られています。

雰囲気はとってもいいですし、電車で来られる方はあまり歩いて遠くにも行けないので、食事の際にも観光気分を味わうにはいいと思います。

入口の看板には、「足利で何を食べようか?」と思ったら、相田みつをが食べていた、あの部屋で本物の作品を鑑賞しながら足利名物「そば」を・・・。と書いてあります。

相田みつをさんが食べていた蕎麦は、ニシンの甘露煮を乗っけた蕎麦みたいです。

それと、天ぬきがお勧めだそうです。

天ぬきというのは、温かい天ぷらそばにそばが入っておらず、日本酒でつゆに付けた天ぷらを味わい、最後に残ったおつゆでそばを食べるというものです。

実際に食べてきたメニュー。ニシンとぬき天がついたセット。

管理人レポ⇒めん割烹なか川ランチ

 

なお、観光バスツアーが来店している場合には、観光用メニューの2種類しかないこともあるそうです。

⇒「足得パス」2019-2020板提示でそば又はうどんを注文した方に「水わらびもち」と「炊き込みご飯」のサービスあり

 

「めん割烹なか川」

栃木県足利市通り2丁目2659 地図
TEL:0284-41-2322
公式サイト

営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日(祝日は営業)

駐車場あり

 

【季節舌鼓 ゆずかろ亭】★★

なか川の向かい角(鑁阿寺側)に「ゆずかろ亭」という和食のお店があります。

以前は、フレンチ会席のお店でした

建物は築100年ほどの蔵なので、変わっていないですね。

この通りは、普通の民家の裏庭に蔵があるお宅が多いです。

お店の中は大正モダン風のテーブル席になっています。

 

簡単な和定食と和食御膳がメインです。

石畳膳1,480円、変りとり天ぷら膳 1,480円

和風ポトフ膳 1,480円

別注ですっぽんスープ(1,000円)

ご飯は玄米なのでヘルシーな感じです。

「ゆずかろ亭」で実際に食べたメニュー。

⇒管理人 ゆずかろ亭ランチレポ「スペシャル御膳」

 

夕食は、なめろうやすっぽんスープがついて、2,000円と3,000円の御膳。

御膳は量が多いので、人気メニューの「とり天」がおすすめですかね。

食事の提供はすごく早いです。お茶などもセルフなので、観光客で混んでいる時にも対応できるような体制になっています。

⇒「足得パス」2019-2020年版提示で膳料理注文の方にミニデザートのサービスあり(GWを除く)

 

「季節舌鼓 ゆずかろ亭」

口コミ評価:google 3.2点/5.0点

栃木県足利市大門通2381-1 地図
TEL:0284-42-3630
公式サイト

営業時間:11:00~15:00,17:00~20:00L.O.
定休日:木曜日(予約がある場合のみ営業)

駐車場4台

 

【軽食・甘味処 あまから家】★★★★

斜め向かいは甘味処の和カフェ「あまから家」です。

インドカレー、タイカレー、ハヤシライス、オムライス、あんみつ、シフォンケーキ、コーヒー等があります。

甘いものと辛いものがあるので「あまから家」ですね。

食事は若い方向け、甘味処は食後に立ち寄った年配者が多いお店です。

店内も民芸調で石畳の街の雰囲気にとても合ってます。

新しくできたお店(といっても、10年どころじゃないくらい前ですが)の中では、頑張っているお店だと思います。

石畳通りの中では、地元民も足しげく通う人気のお店です。

実際に食べたあまから家のカツハヤシ

⇒管理人レポ あまから家 カツハヤシ&クリームあんみつのランチ

 

*隣りのせんべい屋さんにポケモンGOのストップがあります

 

「あまから家」

口コミ評価:google 4.2点/5.0点

栃木県足利市昌平町2369 地図
TEL:0284-41-4277
公式サイト なし

営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

 

【アンティーク着物ショップ うさぎや】

食べ物屋さんではないですが、最近、足利に訪問する若い女性の間ではレンタル着物で街を歩くというのが流行っているので、このお店の紹介は欠かせないです。

足利には、「足利銘仙」という染物があるのですが、このお店では、お宅で眠っている古い着物をリメイクして販売しています。

まちなかウォーク2014-4

銘仙を着て街中を歩くイベントの様子

「足利銘仙」は竹久夢二の絵に出てくるような大正ロマンの香りがする着物です。

色合いはシックで、プリントは今見てもとてもおしゃれです。

店内ではリフォームした足利銘仙の着物や小物を販売しています。お土産にも良いですよ。

石畳通りを出て左に100mほど歩くと「まちなか遊学館」という建物では「うさぎや」の着物のレンタルができ、着付けもしてくれます。
インスタ映えするので、天気の良い日は是非試してみてください♪

「うさぎや」近くの「松村写真館」ではお見合い写真のような綺麗な写真も撮ってもらえますよ。

着物レンタル+着付け 基本料金3,000円~(90分) 延長30分ごとに500円 下駄や小物はオプション料金

⇒銘仙着付け&まちなか散策プランの詳細&予約はこちら

⇒「足得パス」提示で、1,000円以上お買い上げの方に粗品プレゼントのサービスあり。

「まちなか遊学館内 足利まち歩き事務局」
住所:足利市通1丁目2673-1
TEL 0284-41-8201
営業時間:9:00~17:00 レンタル受付9:00~12:30
休館日:毎月第3月曜日、年末

「松村写真館」
公式サイト
〒326-0812 栃木県足利市大門通2371
TEL:0284-41-2664
営業時間:9:30~17:30

「うさぎや」

うさぎや facebook
うさぎや 店長の日記

栃木県足利市大門通2380 地図
TEL:0284-41-1000
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜日(※祝日の場合は営業)
臨時休業があるので、店長日記でご確認ください。

 

【足利の香り 蘭と月】★★★+

アンティーク着物ショップ「うさぎや」のお隣にあるお香と骨董品のお店です。

2014年にオープンしました。

足利をイメージした香りのお香シリーズや、白檀、伽羅などの高級お香、さらには高価な骨董品を扱うお店です。

「小京都 足利」らしいお土産を見つけるのに良いですよ。

足利をイメージした練り香

⇒管理人レポ「足利の香り 蘭と月」

⇒「足得パス」提示で、1,000円以上お買い上げの方にお香プレゼントのサービスあり。

 

【足利の香り 蘭と月】

口コミ評価:まだありません

住所:〒326-0812 栃木県足利市大門通2380 地図
TEL:0284-22-3300
公式サイト

営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休


⇒次のページへ 足利学校~鑁阿寺に向かう石畳通りにあるお店3


[スポンサーリンク]




 【目次】


(このページの訪問者は 47,456 人です, 本日の訪問者は9 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください