あしかがフラワーパーク イルミネーション光の花の庭 ★★★★★

あしかがフラワーパークイルミネーション52

あしかがフラワーパーク 冬のメインイベント「光の花の庭」に行ってきました(^^♪

 

あしかがフラワーパーク冬のイルミネーションは、

2016年度「第4回イルミネーションアワード」でイルミネーション部門で全国第一位を獲得しました!


[スポンサーリンク]







 

【あしかがフラワーパークのイルミネーション 光の花の庭】

 

関東三大イルミネーション『光の花の庭』は、2016年10月22日~2017年2月5日まで
(12/31はお休み)

イルミネーションは、夜の部の時間帯15:30~21:00(土日祝は~21:30)です。

入場料は、大人800円、子供400円

 

2014年4月下旬の藤棚の様子はこちら

 

⇒足利市のピンポイント天気(日本気象協会)

 

【あしかがフラワーパーク アクセス&地図】

 

抜け道情報等は2013年の記事を参照ください。

◆電車でのアクセス

あしかがフラワーパークの最寄駅はJR両毛線「富田駅」です。東武伊勢崎線をご利用の場合、久喜駅で東北本線・湘南新宿ライン宇都宮方面行に乗り換え、小山駅で両毛線乗換となります。

JR両毛線「富田駅」下車、徒歩12分。
東武伊勢崎線「足利市駅」下車、タクシーで15~20分、又は足利市駅南口からあしバスアッシー富田線で「富田郵便局前」下車、徒歩5分。車(31駅所要時間33分)。
*東武線「足利市駅」と両毛線「足利駅」は1キロ離れていますが、あしバスアッシーで移動できます。(4駅10分)
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

◆車でのアクセス

東北道「佐野藤岡IC」より国道50号前橋・足利方面進行(約18分)。
北関東道「太田桐生IC」より、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)。
北関東道「足利IC」より、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)。
北関東道「佐野田沼IC」より、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)。
ドラぷら

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
TEL:0284-91-4939

地図

大きな地図で見る

【あしかがフラワーパークの冬イルミネーション】

あしかがフラワーパークイルミネーション1

迫間町に到着すると、ネオンで「あしかがフラワーパーク⇒」の案内が出ています。

土日祝ですと、案内を見る前に渋滞しているので分かると思います^^

あしかがフラワーパークイルミネーション2

土曜日の午後8時頃。50台ほど駐車場待ちで並んでいました。

正面入り口側の駐車場は満車ということで、西口側の臨時駐車場に誘導されました。

平日は21:00まで、土日祝日のイルミネーションは21:30までです。

あしかがフラワーパークイルミネーション4

臨時駐車場から西入口までは50mほど。

窓口で入園券を購入します。

あしかがフラワーパークイルミネーション5

入場料は大人800円、子供400円。昼と夜の部は別料金です。

昼の料金は、お花の咲き具合によって毎日更新されます。

 

切符を購入すると、次回の再来園割引券200円引がついています。

東武伊勢崎線の駅構内(北千住・足利市駅他)にある足利観光のパンフレットの下に、

100円割引券がついていますので、

電車でお出かけの際にはパンフレットをもらってくるのを忘れずに♪

ちなみに、栗田美術館も500円で入場できる割引券がついています!(平常時は1,500円)

あしかがフラワーパークイルミネーション7

正面入り口のショップほどではありませんが、一通りのおみやげ品を購入することができます。

あしかがフラワーパークイルミネーション12

イルミネーションをイメージしたお菓子がメインです。

何が売っているのかちちょっとだけチェックしてからイルミネーションへ。

あしかがフラワーパークイルミネーション29

お土産ショップから出ると、まず出てきたのがかぼちゃの馬車。

 

中に入って撮影できます。

各スポットでこんな感じで撮影できるポイントがあります。

 

 

【イルミネーションの楽しみ方~ 名物の光るキャンディー】

あしかがフラワーパークイルミネーション66

園内には「ファンタジーキャンディー」という光る飴が売っていて、

ほとんどの人がこの飴をなめながら歩いていました。

あしかがフラワーパークのイルミネーション 200

パッケージは普通の星型(ハート形)のキャンディー

あしかがフラワーパークのイルミネーション 207あしかがフラワーパークのイルミネーション 202

スイッチを入れるといろんな色に光り出します。

あしかがフラワーパークのイルミネーション 204

舐め終わると、某の中にこんな仕掛けがありました。

 

【日本の風景 ~ふるさと】

あしかがフラワーパークイルミネーション30

こちらは、2012年に新しくできた「日本の四季こころの故郷」をテーマにしたイルミネーション。

ふるさとの曲に合わせて、日本の四季の移り変わりを描いた、ほのぼのとするイルミネーションです。

あしかがフラワーパークイルミネーション32

椅子に座ってゆっくり見学

日本の四季こころの故郷 動画

【春夏秋冬】

この一帯は、春夏秋冬をテーマにした色とりどりのイルミネーションがありました。

あしかがフラワーパークイルミネーション80

桜をイメージした春のテーマ

あしかがフラワーパークイルミネーション82

光のトンネル

 

 

季節をテーマにしたコーナーをとぼとぼ歩いています


あしかがフラワーパークイルミネーション34

奥に歩いていくと、池の上にピラミッドのイルミネーション。

それを三脚+カメラで撮影する人。

やっぱり、一眼レフでないとイルミネーションの鮮やかさは伝わりにくいかもしれません^^

あしかがフラワーパークイルミネーション37

こちらはクリスマスをテーマにしたコーナー。

トナカイの引くそりに乗って記念撮影できます。

あしかがフラワーパークイルミネーション40

スノーハウスというレストランもイルミネーションが施されていました。

あしかがフラワーパークイルミネーション41

スノーマン

あしかがフラワーパークイルミネーション39

あしかがフラワーパークのキャラクター???

名前は不明ですが、子どもたちと記念撮影していました。

大人でも「俺も一緒に写真とりてぇ~~~」と人気のようでした(*^_^*)

ちょっとディズニーランドに来た気分(^^♪

あしかがフラワーパークイルミネーション81

遠くに見える教会のイルミネーション

あしかがフラワーパークイルミネーション36

「もろびとこぞりて」「ジングルベル」の音楽に合わせて、サンタクロースと雪だるまが現れます。

 

スノーワールドの動画

 


 

あしかがフラワーパークイルミネーション44

星座をテーマにしたイルミネーション。上には電車も走っています。

足利フラワーパーク100

2011年に新しくできた「レインボーマジック」のコーナー。

「虹の彼方へ」の音楽に合わせて、

お花畑に虹がかかり、ひつじが飛び交うメルヘンなイルミネーション。

 

レインボーマジック動画


あしかがフラワーパークイルミネーション77

地球の環境保護と平和?をテーマにしたコーナー

あしかがフラワーパークイルミネーション78

水面に移るイルミネーションも鮮やかです。

あしかがフラワーパークイルミネーション47

途中の小道にはアメジストセージもたくさん咲いていました。

あしかがフラワーパークイルミネーション48

良い香りが漂っていて、昼間も紫一色で綺麗ですよ♪

あしかがフラワーパークイルミネーション57

正面ゲート付近の池も綺麗にライトアップされていました。

右奥に見える建物が正面ゲートのお土産ショップです。

あしかがフラワーパークイルミネーション79

ライトアップされたアメジストセージ

あしかがフラワーパークイルミネーション55

アメジストセージに囲まれたクリスマスツリーのイルミネーション。

あしかがフラワーパークイルミネーション56

お花の演出も見事ですね(*^_^*)

 

アメジストセージの他にも、

あしかがフラワーパークイルミネーション60

 バラが咲いていました。「フロージン'82 HT」

あしかがフラワーパークイルミネーション73

 黄色い藤に合わせたきばな藤のトンネルのイルミネーション

 

黄ばなトンネルのイルミネーション動画


あしかがフラワーパークイルミネーション72

長さ80mの白藤のイルミネーション

 

そしてメインは大藤のイルミネーション

足利フラワーパーク101

肉眼ではもう少し藤の花の色に近い淡い紫色でした。

ここで、カメラのバッテリーが予備ともに切れそうになり焦りましたが、

なんとかつなぎ合わせて編集できました^^

 

大藤のイルミネーション動画


園内はとても広いので、1時間半では撮影しながら1周しただけで終わってしまいました。

やっぱり2時間くらいはないと、ゆっくり見れないですね。

美味しそうな食べ物もあるので、食事をしながらだと3時間は欲しい所です。

 

続いては、園内にあるお店と食べ物のご紹介です。

 

あしかがフラワーパーク園内のお店

 

あしかがフラワーパークイルミネーション66

七色に光るファンタジーキャンディーのお店。

園内を歩いていると、光っている何かを口に入れている人がたくさんいたので気になっていましたが、

ここで売っていた光るアメでした。

ハートとスターの形があります。1個400円。

 

家に帰ってから開けましたが、

取ってのところにスイッチがついていて、七色に光るという凝った商品でした(^o^)

キャンディーの味も美味しかったです(^^♪

あしかがフラワーパークイルミネーション62

この行列は何かなぁと思ったら、

正面ゲート前にある記念撮影スポットで撮影した写真の現像待ちの列でした。

あしかがフラワーパークイルミネーション63

以前にはなかった屋台。

あしかがフラワーパークイルミネーション64

ブラジル料理の屋台です。

シュラスコサンドが美味しそう(^^♪

そういえば、邑楽の方から来た方が多いのか、園内ではポルトガル語が飛び交っていました。

あしかがフラワーパークイルミネーション65

ブラジル料理の隣には「こだわり自家製ビーフシチュー」の屋台。

すごく美味しそうで気になりましたが、すでに閉店^^

あしかがフラワーパークイルミネーション67

正面ゲートのすぐ近くにある軽食コーナー

「足利名物イモフライ」がありました。

東北道佐野SAでもそうでしたが、パン粉をつけて揚げたタイプですね。

普通はイモフライというと、天ぷらタイプの方がメジャーだと思います。

(参考記事→さのまる君だらけ!東北道佐野SA下りその2

あしかがフラワーパークイルミネーション71

 

園内中ほどにある屋台には、

「秘密のケンミンshowでおなじみ 足利のシュウマイ」もありました(^^♪

(参考記事→足利のシュウマイとは「あし・ナビ」で買った足利のシュウマイ

あしかがフラワーパークイルミネーション70

その隣には、「あしかが美人ラーメン」

このラーメンは、2013年の足利グルメグランプリにもエントリーしていますね。

残念ながら、こちらの屋台もすでに閉店でした(>_<)

「*あしかが美人とは足利地産の野菜です」と書いてあります。

(参考記事→足利グルメグランプリ

 

続いては、西口ゲートのショップです。

あしかがフラワーパークイルミネーション21

クリスマス多肉のコーナー。

クリスマスシーズンの売上7年連続NO.1の商品だそうです。

あしかがフラワーパークイルミネーション22

サンタと赤いブーツに植えられた小さな多肉が可愛らしいです。

あしかがフラワーパークイルミネーション23

小さくて育てやすそうなので、多肉マニアでなくとも1個は欲しくなりますね♪

 

続いて正面ゲートのショップ。

こちらでは、家庭用の鉢植えから贈答用の大型の観葉植物、胡蝶蘭の他、

フラワーパーク限定のお菓子やコスメ、足利名物や栃木のおみやげ品が販売されています。

あしかがフラワーパークイルミネーション69

クリスマスリースもたくさん売られていました。

あしかがフラワーパークイルミネーション68

駅前の花屋さんで見かけてから気になっていたピンクのポインセチア。

「プリンセチア」という品種で、淡いピンクから濃いピンクまで色とりどり。

東京では、満員電車の中を持って帰るのは困難だったので諦めていましたが、

今日は車だったので1鉢買って帰りました(^^♪

1鉢800円の小さなものから、2,480円の立派なものまでありました。

 

他にも、500円のミニシクラメン鉢や赤のポインセチアもあります。

クリスマス多肉は西口ゲートのみ、ポインセチア等の鉢植えは正面ゲートの方だけでした。

あしかがフラワーパークイルミネーション10

西口ゲートの方はイルミネーション仕様のお菓子が多かったです。

あしかがフラワーパークイルミネーション19

フラワーパークとは関係ありませんが、

「こばら満たし隊 たい焼き&クリームワッフル」がちょっと気になりました^^

あしかがフラワーパークイルミネーション20

スルメイカまであって、何か食べながら歩きたい人の欲求を満たしてくれます。

あしかがフラワーパークイルミネーション15

でも一番人気はやっぱりチュロス。

これはお勧めですよ♪

 

イルミネーションは2017年2月5日まで開催されていますので、是非お出かけください(^^♪


[PR]足利・佐野のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。


 

【あしかがフラワーパーク関連記事】

藤棚は4月26日~GW中が見頃 あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク 藤の花が見ごろです♪(2013/5)

冬のあしかがフラワーパーク(2013/1)

あしかがフラワーパークのおみやげ 鉢植え&多肉

あしかがフラワーパーク 限定商品とご当地みやげ

第6回足利グルメグランプリ in フラワーパーク
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ
にほんブログ村

「足利グルメ」のランキングを見る♪
↑よろしければポチッとお願いします。
更新の励みになります^^

【あしかがフラワーパーク周辺のおススメグルメ】

佐野市免鳥町 佐野ラーメン 日向屋 (フラワーパークから4.4キロ、車で10分)
山川町 ラーメンまるしま (フラワーパークから5.2キロ、車で10分)
若草町 焼処 ほの字 (フラワーパークから5.7キロ、車で10分)
上渋垂町 インドネパール料理 スーリヤ(フラワーパークから6.4キロ、車で13分)
伊勢町 欧風料理 クチーナカーサ(フラワーパークから7.2キロ、車で14分)
大月町 ステーキハウス さく渡(フラワーパークから6キロ、車で15分)
佐野市高萩町 焼肉 朝鮮飯店 佐野インター店(フラワーパークから11.7キロ、車で17分)

【ジャンル別関連記事】

和食の記事一覧
蕎麦の記事一覧
洋食の記事一覧
カフェの記事一覧
イタリアンの記事一覧
フレンチの記事一覧
エスニック料理の記事一覧
佐野ラーメン系の記事一覧
ラーメンの記事一覧
◆中華料理の字一覧
B級グルメの記事一覧
ご当地グルメの記事一覧
ファミレス・ファーストフード・チェーン店の記事一覧
テイクアウトOKの店一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧
行列のできるお店一覧
屋台のお店の記事一覧
足利うまいもの会の記事一覧


[スポンサーリンク]








このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 3,510 人です, 本日の訪問者は1 人です)

あしかがフラワーパーク イルミネーション光の花の庭 ★★★★★」への1件のフィードバック

  1. たんぽぽさんから、フラワーパークへは「富田郵便局バス停」が一番近いとのコメントをいただきましたので訂正いたしました。

    サーバーエラーのため、コメント欄での返信ができませんでしたのでこちらに記載させていただきます。

    たんぽぽさん、ご指摘ありがとうございます。
    地図で見ていただけでは距離感がわかりませんでした。
    さっそく訂正いたしました。
    フラワーパークの前にJRの駅ができると便利になりますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です