そば・うどん 立花本店 ~裏路地にひっそりと佇む老舗の蕎麦屋 ★★★

立花本店の蕎麦のアップ
最終更新日 2017/12/3 訪問日 2017/11月中旬

【立花本店】基本情報

たちばなほんてん

住所:〒326-0814 栃木県足利市通4丁目3484
TEL:0284-21-2701
公式サイトなし

【営業時間・定休日】

営業時間:11:00~14:00
定休日:水・金・土

口コミ評価:まだ十分な評価はありません-点/5.0点

【立花本店はこんなお店】

◆裏路地にあるレトロで渋いお蕎麦屋さん
◆国産のそば粉を使った自家製粉の手打そば
◆一見さんよりもご近所の常連さんが推いお店


[スポンサーリンク]







【織姫神社近く 裏路地にひっそりと佇む老舗の蕎麦屋 立花本店 】

「立花本店」は、織姫神社からほど近い住宅街の裏路地にある老舗のお蕎麦屋さんです。

「本店」とありますが、現在は「支店」はありません。表通りには「第一立花(九一そば)」がありますが、戦後すぐぐらいに暖簾分けされたそうです。

以前は、市立美術館裏の踏切横には第3立花というさらにのれん分けしたお店もありましたが、昭和の終わりくらいに区画整理で閉店してしまったそうです。お店では聞きそびれましたが、知り合いに聞いたらそう言っていました。

この「立花本店」は、ネットで検索しても地元民の口コミはなく、「第一立花」に埋もれて旅行者の数件の口コミがあるのみ。その人たちはどうやってここにたどり着いたのか不思議です。大根そばが目当てだったみたいですが。

いつも通りがかりに本当に営業しているのか?と気になっていたのですが、表にある貼り紙は新しいので「今日はそば」という気分の時に立ち寄ってみました。

「立花本店」の外観。

場所は「元祖芋ようかん」でおなじみ、「舟定屋本店」のある旧50号線(県道67号線)の交差点を一本南の路地に入り、一方通行の道路を東に向かって80mほど進んだところにあります。

お店の前の一方通行の道路。

このあたりは古いお宅も多く、廃墟風の映画館もあったりして、路地裏が好きな人はハマるであろう独特のオーラを放っていましたが、今は建物が取り壊されて空き地も目立ちます。時が経てば分譲住宅でもできるのかもしれません。

駐車場はお店の向かい角側から4台分スペースがあります。

入口には「新そば手打 はじめました。」の貼り紙。

店内はテーブル席のみ、定員20名ほど。

外観から想像する通り、店内も渋くレトロな雰囲気です。

ストーブにかかっているヤカンが取っ手が赤いハート型という、ここだけオシャレ感が出ていてクスッとしてしまう。

壁には年季の入ったお品書き。値段の部分は消えています。

奥には天井を見つめる人間と同じくらいある大たぬき。

持っている帳簿には「立花や」の文字が。

長いこと囲炉裏の傍らに置かれていたのか、すすけ具合がお店の歴史を物語っています。

 

先客は近所の常連さんらしきおじいさんが一人。テレビを見ながら静かに食べていました。

着席すると、老舗のお蕎麦屋さんには似つかわしくないグラスでお冷が登場。

益子焼の湯のみにお茶が出て来るのかと思ったら意外。

食事にはお茶よりもお冷派なので嬉しいけれど、ご近所のお年寄りも多そうなお店でお茶を出さないのは不思議。11月に入り肌寒くなってきたけれど・・・。

テーブルに置かれお品書き10品。シンプルすぎる。

 

尋ねてみると、メニューには書かれていないけれど、「たぬき」と「玉子とじ」はうどんもあるとのこと。壁には「合もり」という蕎麦&うどんの組み合わせ(600円)、単品天ぷら(400円)のメニューも。

壁の木札に書かれた「釜揚げうどん」や「鍋焼きうどん」はやっていないようです。

近所の常連さんを相手に商売しているので、メニューはあってもなくても関係ないお店なのかもしれません。

注文したのは、「天もり」 1,000円(税込)。

10分ほど出てきました。

蕎麦は細めの短め。風味そこそこ、のどごし良し。

おつゆは、甘味よりも醬油の方が目立ちます。けれど、その醤油も普通と違い独特な味がします。もう少し、かつおダシやみりんの味がした方が好みではあります。

七味は浅草の「やげん堀」

ネギとわさび。

天ぷらは海老2本と舞茸2かけ。

衣はフリッターのようにボテッとしてます。

天つゆはなく、そばつゆでいただきます。

最後はそば湯で〆。

冷たいままのそばつゆは独特な味がしましたが、そば湯で飲んでみると普通のおつゆになりました。

温かいうどんを頼んでみたら好みに近い味なのかもしれません。

【立花本店 お店の感想】

現在は、お昼のみの営業で、週3日はお休み。出前も近所にだけ配達していて、常連さんを相手に細々と営業しているようでした。

お味の方は、蕎麦は美味しかったですが、おつゆがもう少し甘味が強くて濃い方が好みです。天ぷらももう少しサクッと上がっていると良かったのですが・・・。

 

食事の味 ★★★3.6

お店の雰囲気 ★★★ 3.5

清潔感 ★★★ 3.5

接客サービス ★★★★ 4.0

コスパ ★★★★ 4.0

総合点 ★★★ 3.72点

*基準点は4.0点


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前に店舗・施設にご確認ください。

【立花本店へのアクセス】

◆車
北関東道「足利IC」から6キロ17分、「太田桐生IC」から8キロ15分、東北道「佐野藤岡IC」から18キロ、30分。
ドラぷら
◆電車
JR「足利駅」から1.6キロ、タクシー6分、東武伊勢崎線「足利市駅」から1.1キロ、タクシー7分。各駅からあしバスアッシー小俣線「通り4丁目」(さくら不動産前)下車、徒歩2分、又は「通り5丁目」(かふぇあんでぃーぶ前)下車、徒歩2分。

地図


[スポンサーリンク]




【立花本店周辺の関連記事】

通4丁目 うなぎ 鳥伊支店
通4丁目 古印最中 香雲堂本店
通4丁目 元祖芋ようかん 舟定屋本店
通3丁目 中華 泰鵬本店
通3丁目 カフェ ル・ボン・ヴェール
通5丁目 かふぇ あんでぃーぶ
通6丁目 九一そば 第一立花
蕎麦の記事
ランチ営業のあるお店の記事一覧
老舗・レトロなお店
まちなか・織姫神社周辺の記事一覧

足利の美味しい蕎麦ランキング








(このページの訪問者は 45 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です