足利グッズ1


足利グッズ1

足利の隠れた名品をご紹介いたします♪

歴史書、ガイドブックから、食品、面白商品まで、足利人でも知らない足利をお届けします(^^♪

→足利出身の芸術家、足利の歴史・文化関連書籍は足利グッズ2はこちら、小説・エッセイ学術本等は足利出身者の著作本はこちら、足利出身の有名人はこちら。

 

 

ひめたま&たかうじ君グッズ 

 

足利市のご当地公式キャラクターは「たかうじ君」ですが、

足利織姫神社と門田稲荷神社には別の「ひめたま」という萌えキャラが存在します。

足利の主要なグルメ店の軒先にのぼりが飾ってあるのですが、

神社に絵馬を置いている以外、まだキャラクターグッズを見たことがありませんでした。

ですが、売っている所には売っているんですね!

しかも、マニアック(^o^)

   

あしかがでひめたまグッズに出会えるお店のマップ

http://www.himetama.jp/st_map.pdf


自分の名前がプリントできる!ゆるキャラおなまえコップ(樹脂)

写真は「さのまる」のコップになっていますが、商品詳細では「たかうじ君」のマグカップも出ています。

「株式会社 万蔵」という足利市真砂町の印刷会社の出品です。

「名前いれればいいがね。」と足利弁のキャッチフレーズがついてるのがミソ。

「たかうじ君」はゆるキャラとしての知名度はまだまだですが、

顔は結構かわいいですよ(^^♪

足利佐野めんめん街道ガイドブック 下野新聞社

足利佐野

めんめん街道ガイドブック [ 足利佐野めんめん街道推進協議会 ]

足利のラーメン店も掲載されているようですが、どこのお店なのかは不明です。2009年12月発行なのでちょっと古いです。


在外の足利出身者はこれを着てオフ会に集合♪

足利市役所でこれをクールビズにすればいいんでない?(^_^)

夏はうちわもセットで♪

 

クールビズ繫がりで、襟元を涼しくするスカーフ。

足利市大町のイトヤ株式会社の商品。

綿100%の生地に特殊ポリマーが入っていて、

スカーフを水に浸けるだけで涼しさがキープできるという商品です♪

写真はキッズ用ですが、熱中症対策にいいかもしれません。

   
 

【完全受注生産品】アキレス(Achilles)ローボート/インフレータブルゴムボート(RJB-430)〜レッド〜

このボートのどこが足利がらみ?実は、あの靴メーカーのアキレス製です。

足利第一工場で生産しているそうです。

「アキレスボートはISO9001・ISO14001を取得した工場で適切な品質管理を行っています。インフレータブルボートの基準である日本小型船舶検査機構(JCI)、ヨーロッパ基準(CE)、アメリカ舟艇工業会(NMMA)の認証を得ています。国内メーカーではアキレスだけがこれらの条件を満たしています。

すごいですね~。さすが安定のアキレス(^_^)

ウッドフロアというのも、マニアには受けそうですね^^

 

吉沢潤一さん作の足利を舞台にした、「地元最強最悪の4人がヒマつぶしにギャングを結成して…?話題沸騰の北関東系喧嘩アクション!!ファンキーでジャップな日本をパンクでマザーファッカーに染めるためにハルキはギャングを作り日本一を目指す。」というマンガです。なぜ足利を舞台にしようと思ったのか・・・。ちなみに、佐野も宇都宮も出て来るそうです^^

 

「あっ! アシカがっ!!!」 (ヤングジャンプコミックス)

レビューを読むと、時代の先を行くギャグ漫画だと絶賛されています。

「足利尊氏と高師直が現代に放つ衝撃的ギャグバイブル」だそうです。

http://youngjump.jp/manga/ashikaga/ ヤングジャンプ公式サイト

 

「青野赤原ー室町足利伝ー」河村恵利著 という少女漫画です。

上杉禅秀の乱から結城合戦までの動乱の歴史を、主に関東中心の視点で描いた連作です。

 
【送料無料】早雲の軍配者 [ 富樫倫太郎 ]

【送料無料】早雲の軍配者 [ 富樫倫太郎 ] 価格:1,785円(税込、送料込)

こちらは北条早雲を主人公とする歴史小説で、足利学校が出てきます。

ネットの口コミでもかなり評判が良い作品です。

「伊豆・相模の地を平定した北条早雲の次なる策は、周辺諸国から領地を守る次世代の指導者たちを育てること。風間一族の少年・小太郎は学問の才を見出され、早雲の直弟子として日本最古の大学「足利学校」へ送り込まれた。若き日の山本勘助らと机を並べながら兵法・占術・陰陽道・医術・観天望気・軍陣の作法など、戦国大名のブレーン「軍配者」に必須の学問を修めた小太郎は、やがて戦場で友たちと再会する…。」

 

やっと食品が出てきました(^o^)

足利市福居町にあるフレンチのお店「ルクール」のオーナーシェフ武井一仁氏のオリジナルブレンドのハーブシーズニング。

 

こちら、同じく武井シェフ特選、牛蒡茶・玄米茶とサブレセット。

足利銘仙の包装とメッセージカード付です。

パッケージもおしゃれで、ギフトには良さそうですね。

 

ちなみに、この武井さんという方は、華麗な経歴の持ち主です(^o^)

三國清三氏の「オテル・ドゥ・ミクニ」にて、22歳の若さでパティシエ長を務め、パリのホテルリッツでパティシエの修業、その後、タイのオリエンタルホテルで国王・国賓にデザートを提供。35歳の時に足利にお店をオープンしたそうです。

ミクニ出身のシェフがやっているお店があるというのは聞いたことがありますが、まだ行ったことがないので、近いうちに行けたらいいなと思います♪

「レストラン ル・クール」(食べログ)

 

それにしても、足利のレストラン経営者にはこういう方がたまにいますね。

もう閉店してしまいましたが、堀込町の方にも陳建一さんお父さんのお弟子さんだった人の中華料理のお店がありましたし。あそこは、「四川飯店」よりも美味しいんじゃないか?って個人的には思っていたのに、残念です(T_T)

 

足利市通り3丁目にある「株式会社テラトレーディング」という会社の商品です。主にコーヒー豆を扱っている会社です。

「お家で簡単本格的なアイスコーヒーが楽しめます。ドリップしながら氷で冷やす!HARIOアイスコーヒーメーカーV60(メーカー希望小売価格:2,100円)が1台付いて送料無料!」

コーヒーがメインなのか、コーヒーメーカーがメインなのかよく分からず。というか、自社の美味しいコーヒーをこのコーヒーメーカーを使うとより美味しくなる!ということなのだと思います^^

この会社、実は、「そば處くろ麦」というお蕎麦屋さんも経営しています。

一茶庵の味を承継し、昭和53年青山のツインタワーにオープン、その後、佐野プレミアムアウトレット店、ベルモール宇都宮店も出店しているそうです。これは、知りませんでしたヽ(^o^)丿

http://www.terra-t.co.jp/05_shop.html 公式サイト

 

足利市伊勢町にある、ティー・エム・ワイという会社のCDプレーヤーです。

最近は、ipodやiphoneに落として聞いている方も多いと思いますが、

これだけ安いと1台あってもいいかなっと思いますね。

ここの会社は、いろいろな便利グッズ・家電を扱っています。

http://www.tmy2000.com/

この牛肉に自信あり【足利マール牛ゴロゴロカレー】【ご当地カレー/レトルトカレー】

「マール牛」はココファーム&ワイナリーのワイン製造過程で出たブドウの搾りかすをエサに育った牛で、現在足利のブランド牛として育てられています。このレトルトカレーはココファーム&ワイナリーのショップでも販売しています。→マール牛の記事はこちら


【足利名産】【新栄食品・東京拉麺】【最高級乾麺】鑁阿寺うどん 200g×10把  乾麺 うどん

足利市福居町にある「東京拉麺株式会社」(新栄食品」)の製麺です。この会社の即席カップ麺は「太平記館」でも販売されていました。ラーメンだけではなくペペロンチーの等もあります。

他に足利学校のかなふり松から名前を取った「字降そうめん」いう商品もあります。


ハチミツ&紅茶&ハニーワッフル3種ギフトセット

足利市旭町にある「株式会社 板通」という塗装会社が「れんがHoney Garden」という名前ではちみつの販売を行っています。「太平記館」でもたまに試食会をやっているそうです。ダクワースでおなじみの「ロア」に続き、スイーツ界への異業種進出ですね^^


最近お店でよく見かける「塩レモン」

肉料理の最後にひと足しするだけでとても美味しくなりますね。

「足利ブランド」にも認定されている「久保田食品」の商品です。

久保田食品 公式サイト


ポテト入り焼きそば2食入りとナチュラルフルーツソース300ml瓶と焼きそばソース500mlペットのセット 

以前ご紹介しましたが、足利名物ポテト入り焼きそばです。月星ソースとセットで販売されています。

半生タイプの焼きそばは東北道佐野SAの上りでも見かけました。


【大麦工房ロア直営店】【国産大麦】大麦ダクワーズ国産いちご4個袋

すでに全国展開されていると言ってもいい「大麦工房ロア」の商品です。関東・東北の高速道サービスエリアでは頻繁に見かけますね。最近では数えきれないくらいのバリエーションがあります。浅沼会計の奥様が経営されています。

大麦ぞうすい 野沢菜わさび(15g)[レトルト インスタント食品] 大麦を使用した即席雑炊も販売されていました。

公式サイト http://www.oomugi.jp/


足利市福居町に実店舗がある「株式会社 木村屋製パン所」の手作りケーキを

堀込町の「6ぴきのネコ」というお店が販売しています。

「木村屋製パン所」はあんぱんでおなじみ、銀座の木村屋からのれん分けされたそうです。

レビュー272件、口コミ評価4.72店/5.0点満点で、

リピーターの多い実力派のお店のようです。

*2016年11月現在、楽天での出店は取りやめになっています。


長期保存できる天然酵母のパンに、豆乳入りのクリームパンです。

(株)デイプラスというのは、高崎の会社なのですが、

品質管理部が足利市問屋町になっていますので、きっと、足利生産の商品ですね。

 

この怪しげなパッケージ。自宅で温泉気分、発汗ダイエットできる入浴剤です。

「シーラン」という、これも足利の問屋団地にある会社の商品

岩塩や自然派化粧品を製造販売しています。

毛穴のケアやニキビにも良いという商品がたくさんあります。

http://www.magma-en.com/ (シーラン公式サイト)

馬油が肌にいいのは有名ですが、こちらは馬の乳の成分が入っている化粧水です。

口コミを読んでいると、お肌がぷるぷるになるようです。

同じくシーランという会社の製品です。

以前、東京の友人から、

「コンビニコスメで結構人気のある美肌クリームがあるんだけど、足利の会社だったよ~

と見せてもらったことがあるのですが、多分ここの製品だったと思います。

楽天の「爽快ドラッグ」という売上トップのお店に置いているくらいなので、

コスメファンの間では全国的に知られているメーカーのようですね。

 

こちらは、足利公設市場内に出店している「わたなべフーズ株式会社」の商品

海藻を原料とする春雨のような麵です。

便秘スッキリ、ポッコリお腹も凹む魔法の食品だそうです。

これも、楽天では根強い人気商品です。

 

こちらは、キッチンストアーにも置いてある、うちの母が絶賛する納豆です♪

(→過去記事キッチンの「鳥常本店」のとり弁当と日本一の納豆

足利市伊勢町にある、株式会社稲葉納豆工業所の国産大豆を使用した納豆セット。

全国納豆鑑評会にて、小粒部門優秀賞受賞。

楽天市場でも、週間ランキング1位を獲得したという人気商品です。

普通の納豆が食べられなくなるくらい美味しいみたいですよ^^

*2013年に足利ブランドに認定されています。

(参考記事→足利ブランド認定商品―あしかがのおいしいもの編

 

株式会社マルキョーのラムネ

足利市の老舗飲料メーカー、マルキョーが50年以上の伝統と技術を駆使し、

厳選された素材と足利の天然水で丁寧に作り上げた栃木の地ラムネです。

株式会社マルキョー Facebook

こちらは、白木でできた松花堂弁当の台です。

こういうスタイルを、「足利弁当」と呼ぶようです。

足利将軍家のお花見用の弁当箱だったのでしょうか。

 
紙製 八木節傘

紙製 八木節傘 価格:7,665円(税込、送料別)

栃木県足利市、群馬県桐生市・太田市を中心とした地域で生まれた、民謡とされている八木節に最適な紙製の傘です。

販売しているのは、「コスチュームで仮装大会」という怪しげなお店ですが、この傘は本物ですね^^

 

こちらは、八木節の楽譜です。そういえば、八木節を生で聞く機会もほとんどなくなってしまいました。全国各地でよさこいが流行ってますが、八木節もいいですよね^^

「八木節は、栃木県足利市、群馬県桐生市・太田市を中心とした地域で生まれた民謡。威勢の良さとにぎやかさにおいて、日本民謡の中でも最初に挙げられる曲の一つでしょう。笛や樽などの伴奏を伴って「ちょいと出ました三角野郎が・・・・・・・・・」に始まる名セリフを、独唱者が美声を張り上げて歌っていきます。やさしい器楽版では、難しい指使いなしに、リズミカルで情感豊かな原曲の雰囲気を味わえるように工夫されています。」

 

足利と言えば織物の街。今でも健在です。

こちらは、足利産高級ゴブラン織のクッション

ゴブラン織りは、ペルシャ、エジプト発祥の伝統的な織物で、

その後ルネサンス期にヨーロッパに伝わり、中心的な技法となりました。

製造販売しているのは、川島織物という京都の会社です。

 

《SALE》足利織の夜ザクラ柄ハンドバッグ【 伝統織物 夜桜 サクラ模様 花柄 母の日ギフトにも 】

こちらは、高級足利織を使ったハンドバッグ

販売しているのは鎌倉の会社。

昔は大門茶屋にこういう系の商品があったような。今もどこかで売っているのかな。

おみやげ屋さんに置いてあると、足利らしいお土産になりそうなのに。

着物にも洋服にも合いそうで、結構可愛いですよね♪

他にお財布やキーケースもあります。

 

無地8分袖ボイルシャツ [SKT002007] 【SunValley サンバレー】 製品染め  綿 ブラウス

こちらは、足利に流れる良質な地下水を利用した、職人さんの手による日本製品染めの純国産コットン100%のシャツです。

逆川でたまに染色した水が流れてくることがありますが、そこでしょうか^^

そういえば、高校時代、家庭科の時間に草木染めのハンカチを作ったことがあって、これが結構いい感じに仕上がったという思い出があります(^_^)

 
栃木県・足利市の捺染工場の熟練した職人が 独自の製法技術で染め上げた柿渋シリーズ。 その生地を東京下町の帽子職人松丸さんが仕上げたというハンチング帽です。 他に、ハットもあります。
「アド街ック天国」でも織物の街の項目で取り上げられた「宇宙の靴下」。 宇宙飛行士と共に宇宙を旅してきた靴下です! NHKのニュースを始め、いろんな新聞・雑誌にも取り上げられました。 口コミを読むと、消臭効果がスゴイらしいです! 株式会社セイホウ公式サイト

足利市助戸仲町にある「きもの・まるとも」さんの商品。タンスに眠っていた着物を独自の織機で裂織名古屋帯にしてくれるお店です。織っているのは、桐生の中年イケメンだそうです^^

このTシャツをデザインしたのが小関克典さんです。プロフィールには足利在住とありましたが、足利出身かどうかは不明です。 「栃木県足利市在住。1971年10月20日生まれ。無常の世界で、自由、平和そして愛を問い、”REMIND”をテーマに生きる情熱のアーティスト。99年、自身のブランド”Call Back Pip”設立。絵を描く事を中心に、キャラクターデサイン、ライブペインティング、アパレルやCDジャケットのデザイン、テナントの内装など、万屋的な活動を繰り広げている。」 wheel&puto(〒326-0055 栃木県足利市永楽町7-12 tel 0284-44-3352 営業時間:1:00pm-8:00pm 定休日:水曜日)というお店の経営の他、DJ活動もされているようです。  
「初めての抱き枕」のカバーが足利製です。 残念ながら、会社名は分かりませんでした。 変わった形なので縫製が大変そうですが、これが体に欲フィットして快適な寝心地になるようです。 腰痛の時は本当に楽ですよ♪ カバーは取り外して、洗濯できます。 このカバー、ひめたまのプリントを入れればアニメファンにも広がるかも(^^♪

首枕(くびまくら) 大人用 枕(マクラ) 専用カバー付き

足利市西宮町にある「有限会社 小池経編染工所」が足利工業大学睡眠化学センターと共同開発したという画期的な快眠寝具。「首枕」は、折り方や丸め方の組み合わせによって、頸部を乗せる高さを自由に変えることができるという商品。子供用もあいます。足工大に「足利工業大学睡眠科学センター」という研究書があることにも驚きです。


世界のトップが酔いしれたスパークリングワイン。これでピンと来ますか?

第2章では、「銘酒に会いに行く旅(ココ・ファーム・ワイナリーの奇跡 スパークリングワイン『NOVO』」-栃木県・足利市を取り上げています。


 
1996 ぐらん・のぼ750ml(白)

1996 ぐらん・のぼ750ml(白) 価格:9,500円(税込、送料別)

こちらがその、ココワイナリーの「ぐらん・のぼ(Grand Novo)」です。

限定生産ですので、売り切れの際はご容赦くださいとのこと。

ココファーム・カフェに行けば飲めますよ♪ 11月~12月だったら棚にたくさん置いてあります。


 
一茶庵本店の創業者による蕎麦打ちの技術。 お値段12,600円なので、DVDかブルーレイの映像レクチャーかと思いきや、 プレミアム本のようです。 蕎麦の腕を磨きたい方必見!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ

にほんブログ村

関東旅行 ブログランキングへ

「足利グルメ」のランキングを見る♪


足利グッズ2はこちら、足利出身者の著作本はこちら、足利出身の有名人はこちら
 
 
(このページの訪問者は 2,685 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です