田沼温泉 道の駅どまんなかたぬまの足湯 ★★★

道の駅どまんなかたぬま127

最終更新日 2016/4/8 訪問日 2013/11月

【田沼温泉 道の駅どまんなかたぬまの足湯】基本情報

たぬまおんせん みちのえきどまんなかたぬまの あしゆ

住所:〒327-0313 栃木県佐野市吉水町366−2
TEL:0283-61-0077
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:9:00~17:00
料金:無料
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)1/1,1/2は休館

口コミ評価(道の駅全体の評価):じゃらんnet4.0点/5.0点

【田沼温泉の足湯はこんな場所】

◆道の駅どまんなかたぬまにある無料の足湯
◆北関東の道の駅では唯一の足湯
◆田沼温泉という天然温泉


[スポンサーリンク]







 

【道の駅どまんなかたぬまの足湯に浸かってきました】

 

北関東でも栃木・群馬の北部は日本有数の温泉地がたくさんありますが、

両毛地区は温泉不毛地帯です。

唯一温泉地と呼べるのは「藪塚温泉」くらいでしょうか。

 

ちなみに、佐野の赤見温泉は、名水「出流原弁天池」の湧水を沸かしたものなので、

温泉法にいう「温泉」ではありません。

(「温泉」は、指定成分が含まれていて、源泉温度25度以上のもの)

 

 

でも、「道の駅どまんなかたぬま」には天然温泉の足湯があります。

北関東道沿線の道の駅で唯一なんだとか。

 

せっかく温泉があるのに、なぜ普通の温泉施設にせずに足湯になったのだろうか?

と疑問に思っていましたが、

佐野市観光協会のHPを見ると、

田んぼのど真ん中で掘削に成功したものの、

資金難から温泉スタンド→足湯という流れになったようです。

 

温泉スタンドでは400Lまで無料で汲むことができるのだとか。

温泉スタンドは、道の駅から北へ200mのところにあったようですが、

今もあるのでしょうか。

次回確認してきます^^

 

佐野市観光協会

http://www.sano-kankokk.jp/tour_guide/atrct/tg_atrct_034.html

 

現在は、掘削する気があれば、

地下1,000~1,500mも掘ればどこでも温泉が出てくるのだそうで、

私も資金さえあれば、足利に天然温泉を掘削したいです(^o^)

わりとマジです!(^^)!

費用は5,000万円~1億円。

 

というわけで、田沼の温泉がどんなものか行ってきました♪

道の駅どまんなかたぬま135

駐車場の奥にあるこの建物が足湯です。

道の駅どまんなかたぬま128

入口の下駄箱に靴を入れ、このシャワーで足を洗ってから入湯します。

道の駅どまんなかたぬま131

建物の中には長方形、長さ8mくらい?の木づくりの浴槽があります。

道の駅どまんなかたぬま130

うっすらと茶色っぽく濁っていて、温泉らしい温泉でした。

道の駅どまんなかたぬま129

平日の昼間でしたが、結構利用者がいました。

「年寄りはヒマだから、ここで足湯に入ってお昼を食べに来るのが日課~」

と言っている方も^^

 

収容人数は30人と公式サイトには書かれていましたが、

ゆったり座るにはその半分くらいでしょうか。

 

始めは足湯かぁ~と期待していませんでしたが、

5分くらい浸かっていると、体の中から毒素が抜けたようにスッキリとしました!

やっぱり温泉のお湯は侮れない\(~o~)/

道の駅どまんなかたぬま132

成分分析表を見ると、

単純アルカリ泉ですが、PH8.5とアルカリ性がやや高く、

美肌効果が期待できる温泉です。

【田沼温泉の泉質】

源泉名:田沼温泉
湧出地:栃木県佐野市小見町387番3
泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
源泉温度26度 Ph8.5 湧出量:154.0 L/分(動力揚湯)
態様:加温あり、塩素消毒あり

一般適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進+美肌効果!

 

 

うちの家族は何度も道の駅に買い物&食事に行っているはずですが、

足湯があることは知らなかったようです。

意外と足湯もよかったというお話でした(^^♪

 

足だけでなく体も浸かりたい方は、

足利市の「東葉館 地蔵の湯」をご利用ください(^^♪

 

道の駅どまんなかたぬまの足湯の動画


[PR]足利・佐野のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

【道の駅どまんなかたぬまへのアクセス】

◆車
北関東道「佐野田沼IC」から3分、東北道「佐野藤岡IC」から15分。佐野プレミアムアウトレットから15分。
ドラぷら
◆電車
JR両毛線、東武佐野線「佐野駅」より佐野市営バス「さーのって号」基幹線道の駅経由で「道の駅 どまんなかたぬま」下車。
Yahoo!路線情報さーのって号時刻表

地図

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ

にほんブログ村

関東旅行 ブログランキングへ

「足利グルメ」のランキングを見る♪
↑よろしければポチッとお願いします。
更新の励みになります^^

【関連記事】

祝☆1位 さのまるグッズ&さのまる焼 道の駅どまんなかたぬま

道の駅どまんなかたぬまのイルミネーション

 


[スポンサーリンク]








このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,523 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です