増水した渡良瀬川&ハザードマップ&防災訓練


足利市で配布しているハザードマップを見たことはありますか?

もし、渡良瀬川が氾濫した場合にどのくらい浸水の被害が及ぶのか色分けされた地図です。



渡良瀬川スナップショット 2 (2013-05-08 15-05)

普段の穏やかな渡良瀬川です(2013年1月、中橋付近で撮影)。

渡良瀬川スナップショット4 (2013-05-08 15-08)

中洲の浅瀬では犬の足先が浸かる程度

 

でも、ひとたび大雨が降ると一気に増水します。

渡良瀬川1

5年前のゲリラ豪雨後の渡良瀬川(中橋付近)

 

土手沿いで低い場所にある木造の家は気が気ではないなぁと。

 

当時の被害

「平成20年8月28日~30日、低気圧による豪雨により、市内全域で床上浸水10棟、床下浸水48棟、道路被害9箇所、崖崩れ8箇所、停電被害最大3,711戸(総雨量145.0ミリ)」

 

渡良瀬川が決壊し、大規模な災害となったのは、

「昭和22年9月15日、「キャサリン台風」渡良瀬川岩井地区等の堤防決壊、死者252人、行方不明67人、倒壊家屋328戸、流失家屋372戸、床上浸水11,976戸、床下浸水5,773戸」

の時です。

 

築100年超の祖父母の家の内壁には、

腰のあたりまでの高さのところにくっきりとその時の水位の跡が残っていて、

当時、屋根の上に避難している写真もありました。

 

 

足利市の風水被害歴

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/syobou/suigaikiroku.html

 

先日のゲリラ豪雨でも、足利市内各所で冠水の被害がありました。

豪雨の後は、渡良瀬川河川敷の駐車場も濁流に流されてしまいますので、

安全確認の上、車を移動してください。

 

足利市では、現在、全戸に洪水・災害ハザードマップを配布しているそうですが、

公式サイトからもダウンロードできます。

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/hazardmap-zenzu.html

 

ハザードマップの詳細は、足利市公式サイトへ

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/hazardmaptop.html

 

足利市総合防災訓練のお知らせ

日時:9月1日(防災の日) 9:00~12:00

会場:渡良瀬運動場(渡良瀬川左岸・田中橋東河川敷)

駐車場:第三中学校・桜小学校校庭、田中橋西側駐車場

 

~2013年8月号 あしかがみより

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ
にほんブログ村


大きな地図で見る

 




このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 168 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です