足利のランチ 足利学校~鑁阿寺 石畳と大門通りのお店

足利の香り 蘭と月22

足利学校~鑁阿寺周辺でランチ

 

今日は、足利学校から鑁阿寺に向かうまでの石畳通りをご紹介します。

ついでに、足利学校・鑁阿寺から徒歩圏内のランチ営業のあるお店もご紹介します。

クーポン発行のお店やパスポート提示でサービスが受けられるお店もありますよ♪

 

管理人が訪問したお店は★でランク付けしています。

足利学校、鑁阿寺の周辺でカフェやお食事処を探している方、必見です♪

 

最終更新日2017/10/20 記事作成日2013/5/9


[スポンサーリンク]







 【目次】

 

【足利のランチ 足利学校~鑁阿寺 石畳と大門通りのお店】

 

足利市にある国の史跡「足利学校」の入口前から国宝「鑁阿寺」の太鼓橋を結ぶ「孔子通り」「大門通り」は「石畳通り」と呼ばれています。

以前は普通のアスファルトの道路でしたが、歴史的文化都市維持のためおよそ35年前に整備され、石畳の範囲も拡大していきました。

もともと足利学校の周りは文教地区で古い邸宅やお店が多いのですが、通りの景観に合わせた純和風のお店が徐々に増えて行きました。

この石畳通りと周辺には、小京都らしいお店が並び、近年人気の観光スポットとなっています。

孔子の像から足利学校入口~鑁阿寺太鼓橋までの地図

 

高校生までは毎日通っていた道ですが、しばらく足利を離れていたため、先日、節分鎧年越行列で通った時に(鎧行列の過去記事はこちら)、

知らないお店が増えたなぁ~

あのお店なくなっちゃったなぁ~

と思ったので、石畳通りにあるお店を順番に写真を撮ってきました。

 

石畳通りを散歩する気分でご覧ください。

 

まだ未訪問のお店もありますが、ランチで訪問したお店についてはレポートも載せています。

訪問したお店は5段階評価で★★★マークを付けています。4つ★以上は特におすすめです。

 

*周辺は足利随一のポケスポット密集エリアなので、覚えている範囲でポケスポのあるお店も記載しています。

*お店の地図はまとめて下に掲載しています。

 

それでは、スタート。

足利学校表通り(昭和通側)のお堀にいる鴨さんたちです。

一応、野生ですが、餌をあげる人がいるので、結構太ってます。春には親子鴨の行進も見られます。

*池の角にポケモンGOのストップがあります

たまに猫も歩いていたり・・・。

昭和通りから足利学校正面入り口に向かう石畳通りです。

 

このあたりは民家も昭和のレトロ風のお家が多く、観光化される前から雰囲気のある場所でした。

正門の右側には昔からの画材屋さん「大岩大平堂」があります。

その手前の細道を奥に入ったところに、古本・古書のお店「中西尚古堂」(公式サイト)があります。

足利学校正門です。入り口の「入徳門」。 *ポケモンGOのストップがあります

(→足利学校の過去記事はこちら 遺跡図書館・孔子廟/方丈・庭園

 

足利学校の正門から旧50号(県道67号線)に延びる孔子通りの入口には孔子像と足利まちなか遊学館があります。

「足利まちなか遊学館」は、足利銘仙という着物のレンタルと着付けをやっています。そのまま着物を着て街を歩けますよ。

着物レンタル+着付け 基本料金3,000円~(90分) 延長30分ごとに500円 下駄や肌着はオプション料金

*「孔子像」はポケモンGOのストップになっています

「まちなか遊学館内 足利まち歩き事務局」
住所:栃木県足利市通1丁目2673-1   地図
TEL 0284-41-8201
営業時間:9:00~17:00 レンタル受付9:00~12:30
休館日:毎月第3月曜日、年末

 

「珈の菓 まちなか店」★★★

「足利まちなか遊学館」の1階にある小さなコーヒースタンドです。

山姥切國廣と刀剣乱舞のコラボメニューで刀剣女子にはおなじみとなりました。

観光でちょっと一息つきたい時におススメです。

こだわりの珈琲と刀剣をイメージしたクッキーが乗っているCREMIAのプレミアムソフト

 

「珈の菓 まちなか店」

〒326-0814 栃木県足利市通1丁目2672 地図
TEL:0284-70-5234
公式facebook

営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(祝日は営業)

 

【麦とろ 銀丸本店】

 足利学校正門の向かいには、2012年にオープンしたお蕎麦屋さん「銀丸本店」。

入口に「洗心」と書かれた大きな石がありますが、神社のお浄め水みたいなものです。

「この地から汲み上げた孔子様のお水です。ご自由に手を洗いお参りください。」と書いてあります。

地下水垂れ流しなのでしょうか。だとしたら贅沢。

柄杓はなかったので飲めないとは思いますが、雰囲気があっていいです。

漆黒の和風モダンな外観です。

お店の右奥がガラス張りになっていて、そこで蕎麦を打っているのを見ることができます。

蕎麦打ちの横にはカレンダーがあって、ゲストのそば打ち名人の名札が掛かっています。

おみやげは1人前400円

 

足利学校の目の前にあって、この通りの雰囲気なので、

美味しいのかな~と思って家族に聞いてみると、

ここだけの話、あんまりだそうです(>_<)

足利には蕎麦の名店が多いので、地元民は舌が肥えちゃっているというのもあると思いますが・・・。

でも、最近、仕事で足利に来た人に聞いたら、とても美味しかったし、御主人は気さくでいい人で、良かったよ~と言ってました!(^^)! お蕎麦以外にも一品料理やお酒もあります。

ちなみに、栗田美術館・あしかがフラワーパークの方にある「足利伊万里」(公式サイト)という高級会席料理店がプロデュースしています。こちらは、値段も張りますが、接待によく使われるお店なので、味はご満足いただけると思います^^

⇒「足得パス」2017-2018版提示でお食事の方にグラス生ビール又はウーロン茶サービスあり

「麦とろ 銀丸本店」口コミ評価:google 4.2点/5.0点

栃木県足利市昌平町2359 地図
TEL:0284-43-8877
公式サイト

営業時間:AM11:00~PM10:00
定休日:月曜日(祝日を除く)

 

【メキシコ料理 SOUTHWEST PARADISE】

「銀丸本店」から鑁阿寺方面、右斜め向かいにあるのは「SOUTHWEST PARADISE【サウスウエストパラダイス】」というメキシコ料理のお店です。

まだ未訪問ですが、タコスやトルティーヤと、スコッチ等のお酒の種類が豊富だそうです。

ランチも営業していますが、夜遅くまでやっていますので、近所に宿泊して一杯やりたいというにはいいかもしれません。

 

「サウスウエスト パラダイス」

口コミ評価:google 4.5点/5.0点

栃木県足利市昌平町2360-15 地図
TEL:0284-43-3484
公式サイト

営業時間:
[火~金]12:00~14:00、1
7:30~翌1:00
[土]12:00~翌2:00
[日]12:00~23:00
定休日:月曜日

 

【カフェ・ド・フルカワ】

メキシコ料理の隣にあるのは、「カフェ・ド・フルカワ」という昔ながらの喫茶店。

*お店の石像がポケモンGOのストップになっています

店内は、良くも悪くもレトロで、観光客向きではなくこだわりの強いお店です。

 

「カフェ・ド・フルカワ」

口コミ評価:google 3.3点/5.0点

栃木県足利市昌平町2360 地図
TEL:0284-42-1151
公式サイトなし 参考:Facebook

営業時間:
[月・木~日]6:30~11:30、14:30~17:30
[火]6:30~11:30
定休日:水曜日(その他不定休あり)

 

【イタリアンジェラート ロマーノ】★★★★

さらにその隣にあるイタリアンジェラートのお店「ロマーノ」。

比較的新しいお店です。といっても10年以上は前から存在していますが。

17種類のジェラートがあり、カップとコーンが選べます。シングル300円~

自然な味で、とても美味しいです。夏はいいですね。

クレープもかなり美味しくておススメですよ。

*食事メニューはありません

実際に食べたクレープ。ジェラート入りにもできます。

⇒管理人レポ 「ロマーノ」のジェラート&クレープ

 

隣りのせんべい屋さんがポケモンGOのストップになっています

 

「イタリアンジェラート ロマーノ」

口コミ評価:google.4.2点/5.0点

栃木県足利市昌平町2366 地図
TEL:0284-44-6078
公式サイトなし

営業時間:13:00~18:00
定休日:月・木

 

【相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川】★★★

ジェラートの角を右に曲がるとその先が鑁阿寺なのですが、

このT字路の突き当たりにあるお店が「めん割烹なか川」です。

足利観光のガイドブックには必ず載っているお店で、店名には「相田みつをゆかりの店」という冠がついています。

お店の看板から割箸の袋まで相田みつをの書なのですが、店内にも本物の書がいろいろと飾られています。

雰囲気はとってもいいですし、電車で来られる方はあまり歩いて遠くにも行けないので、食事の際にも観光気分を味わうにはいいと思います。

入口の看板には、「足利で何を食べようか?」と思ったら、相田みつをが食べていた、あの部屋で本物の作品を鑑賞しながら足利名物「そば」を・・・。と書いてあります。

相田みつをさんが食べていた蕎麦は、ニシンの甘露煮を乗っけた蕎麦みたいです。

それと、天ぬきがお勧めだそうです。

天ぬきというのは、温かい天ぷらそばにそばが入っておらず、日本酒でつゆに付けた天ぷらを味わい、最後に残ったおつゆでそばを食べるというものです。

実際に食べてきたメニュー。ニシンとぬき天がついたセット。

管理人レポ⇒めん割烹なか川ランチ

 

なお、観光バスツアーが来店している場合には、観光用メニューの2種類しかないこともあるそうです。

⇒「足得パス」2017-2018板提示でそば又はうどんを注文した方に「みずわらびもち」と「炊き込みご飯」のサービスあり

⇒おそばご注文の方に、水わらび餅又はソフトドリンクサービス♪「めん割烹なか川」のクーポンGETする

 

「めん割烹なか川」

栃木県足利市通り2丁目2659 地図
TEL:0284-41-2322
公式サイト

営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日(祝日は営業)

 

【季節舌鼓 ゆずかろ亭】★★

なか川の向かい角(鑁阿寺側)に「ゆずかろ亭」という和食のお店があります。

以前は、フレンチ会席のお店でした

建物は築100年ほどの蔵なので、変わっていないですね。

この通りは、普通の民家の裏庭に蔵があるお宅が多いです。

お店の中は大正モダン風のテーブル席になっています。

 

簡単な和定食と和食御膳がメインです。

石畳膳1,480円、変りとり天ぷら膳 1,480円

和風ポトフ膳 1,480円

別注ですっぽんスープ(1,000円)

ご飯は玄米なのでヘルシーな感じです。

「ゆずかろ亭」で実際に食べたメニュー。

⇒管理人 ゆずかろ亭ランチレポ「スペシャル御膳」

 

夕食は、なめろうやすっぽんスープがついて、2,000円と3,000円の御膳。

御膳は量が多いので、人気メニューの「とり天」がおすすめですかね。

食事の提供はすごく早いです。お茶などもセルフなので、観光客で混んでいる時にも対応できるような体制になっています。

⇒「足得パス」2016-2017年版提示で膳料理注文の方にミニデザートのサービスあり

 

「季節舌鼓 ゆずかろ亭」

口コミ評価:google 3.2点/5.0点

栃木県足利市大門通2381-1 地図
TEL:0284-42-3630
公式サイト

営業時間:11:00~15:00,17:00~20:00L.O.
定休日:木曜日(予約がある場合のみ営業)

駐車場4台

 

 

【軽食・甘味処 あまから家】★★★★

斜め向かいは甘味処の和カフェ「あまから家」です。

インドカレー、タイカレー、ハヤシライス、オムライス、あんみつ、シフォンケーキ、コーヒー等があります。

甘いものと辛いものがあるので「あまから家」ですね。

食事は若い方向け、甘味処は食後に立ち寄った年配者が多いお店です。

店内も民芸調で石畳の街の雰囲気にとても合ってます。

新しくできたお店(といっても、10年どころじゃないくらい前ですが)の中では、頑張っているお店だと思います。

石畳通りの中では、地元民も足しげく通う人気のお店です。

実際に食べたあまから家のあんみつ

⇒管理人レポ あまから家 カツハヤシ&クリームあんみつのランチ

⇒お食事の方にコーヒー又はデザートのサービスあり♪「あまから家」のクーポンGETする

 

*隣りのせんべい屋さんにポケモンGOのストップがあります

 

「あまから家」

口コミ評価:google 4.2点/5.0点

栃木県足利市昌平町2369 地図
TEL:0284-41-4277
公式サイト なし

営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日

 

【アンティーク着物ショップ うさぎや】

食べ物屋さんではないですが、最近、足利に訪問する若い女性の間ではレンタル着物で街を歩くというのが流行っているので、このお店の紹介は欠かせないです。

足利には、「足利銘仙」という染物があるのですが、このお店では、お宅で眠っている古い着物をリメイクして販売しています。

まちなかウォーク2014-4

銘仙を着て街中を歩くイベントの様子

「足利銘仙」は竹久夢二の絵に出てくるような大正ロマンの香りがする着物です。

色合いはシックで、プリントは今見てもとてもおしゃれです。

店内ではリフォームした足利銘仙の着物や小物を販売しています。お土産にも良いですよ。

石畳通りを出て左に100mほど歩くと「まちなか遊学館」という建物では「うさぎや」の着物のレンタルができ、着付けもしてくれます。
インスタ映えするので、天気の良い日は是非試してみてください♪

「うさぎや」近くの「松村写真館」ではお見合い写真のような綺麗な写真も撮ってもらえますよ。

着物レンタル+着付け 基本料金3,000円~(90分) 延長30分ごとに500円 下駄や小物はオプション料金

「まちなか遊学館内 足利まち歩き事務局」
住所:足利市通1丁目2673-1
TEL 0284-41-8201
営業時間:9:00~17:00 レンタル受付9:00~12:30
休館日:毎月第3月曜日、年末

「松村写真館」
公式サイト
〒326-0812 栃木県足利市大門通2371
TEL:0284-41-2664
営業時間:9:30~17:30

「うさぎや」

うさぎや facebook
うさぎや 店長の日記

栃木県足利市大門通2380 地図
TEL:0284-41-1000
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜日(※祝日の場合は営業)
臨時休業があるので、店長日記でご確認ください。

 

【足利の香り 蘭と月】★★★+

アンティーク着物ショップ「うさぎや」のお隣にあるお香と骨董品のお店です。

2014年にオープンしました。

足利をイメージした香りのお香シリーズや、白檀、伽羅などの高級お香、さらには高価な骨董品を扱うお店です。

「小京都 足利」らしいお土産を見つけるのに良いですよ。

足利をイメージした練り香

⇒管理人レポ「足利の香り 蘭と月」

⇒「足得パス」提示で、1,000円以上お買い上げの方にお香プレゼントのサービスあり。

 

【足利の香り 蘭と月】

口コミ評価:まだありません

住所:〒326-0812 栃木県足利市大門通2380 地図
TEL:0284-22-3300
公式サイト

営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

 

お店ではないですが、石畳通りらしい建物・・・。

「茂左衛門蔵」という看板のかかった蔵がありました。

カフェかなぁと思いましたが、そうではないみたいです。

こちら、あかまら家さんの駐車場横に建つ蔵。3階建ては珍しいですね。

足利は一般のお宅に蔵があることも多いので、蔵カフェがオープンしないかなぁなんて個人的には思っています。

と思ったら、その奥に土日限定営業の蔵カフェがありました。

「カフェ&ギャラリー 昌平堂」といって、ステンドグラス製品の展示販売、教室とカフェがあったのですが、残念ながら2017年夏頃に足利フラワーパークの方に移転してしまいました。

「カフェ&ギャラリー 昌平堂」
公式サイト

移転先:足利市八椚町381-8
TEL:0284-64-7995(株式会社レーベンマイスター内)
営業時間:11:00~17:00

ちょっとした公園がありますが、奥に見えるのは・・・

足利尊氏の銅像です。 *ポケモンGOのストップになっています

足利は、源姓足利氏発祥の地ですが、足利尊氏がここで生まれ育ったわけではないです。

尊氏の先祖が家督争いで京を追われたどり着いたのが足利だったわけです。

ゆかりの地であることに変わりありませんが。

-

そうでないと、たかうじ君の立場が・・・・。

ゆるきゃらグランプにはたかうじ君に投票をお願いします♪

http://www.yurugp.jp/

 

*足利氏の由来についてはこのページで紹介しています。

 

【足利叢林】

鑁阿寺の手前10mほどの所にあるお土産屋さんです。以前はコース料理のランチも営業していたのですが、その後はラーメンだけになり、現在は食事の営業はやっておりません。

店内では足利の銘菓や作家ものの陶器、地元の高校生が作った足利銘仙の物等を販売しています。

「足利叢林」
〒326-0812 栃木県足利市大門通2375 地図
TEL:0284-64-7772
公式サイトなし

営業時間:10:00~16:00(季節により変動あり)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 

そして鑁阿寺の南門、太鼓橋に到着。足利学校から鑁阿寺の入り口までは、徒歩3~4分です。

*太鼓橋前にポケモンGOのストップがあります

3月下旬~4月上旬にかけてこの太鼓橋周辺はお花見スポットとしてライトアップされます。

また、11月下旬頃には苑内にある大銀杏が真っ黄色に紅葉します。

 

【ビジネスホテル若桜(わかさ)】★★★

ホテルわかさ52

鑁阿寺の南が阿波、太鼓橋向かいにあるビジネスホテルです。

朝食は無料で付いていますが、夕食付のプランはなく、近隣のお店とタイアップして、予算に合わせて好きなメニューを食べられるという企画をやっています。車で15分のところにあるスーパー銭湯(温泉あり)利用券がついているプランもあります。

一度泊まりましたが、コスパのいいビジネスホテルですよ。

チェックイン後は門限なし、チェックイン前でも荷物を預けてゆっくり観光できます。

⇒管理人レポ ホテルわかさ宿泊

 

⇒「足得パス」提示で事前に直接予約をされた場合シングル4,730円が4,380円に 

⇒ホテルわかさの宿泊プランを見る 1泊朝食無料4,050円/人~

 

「ホテルわかさ」

口コミ評価:google 4.1点/5.0点

〒326-0812 栃木県足利市大門通2374−2
TEL:0284-44-5353
公式サイト

 

【鑁阿寺 苑内 大日茶屋】★★+

鑁阿寺の南門、太鼓橋を渡ってすぐ左にあるのが「大日茶屋」。

片栗粉と玉ねぎでできている「足利のシュウマイ」

 

ラーメン、やきそば、おでん、ところてん、甘味等の軽食があります。

足利のB級グルメでおなじみの、「足利のシュウマイ」「ポテト入り焼きそば」も遠くの店まで行かなくともここでお試しできます。「足利のシュウマイ」は冷凍のお土産品も売っています。

ここで売っている鳩豆のお菓子(人間も食べられる)を鳩にやりながらボーっと過ごすというのが地元民の日常です。

⇒「足得パス」の提示で、1,000円以上飲食された方に駄菓子1個サービスあり

 

「大日茶屋」

口コミ評価:食べログ3.4点/5.0点

〒326-0803 栃木県足利市家富町2220 地図
公式サイトなし

TEL:0284-55-4554
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日

 

以上、石畳通り(「孔子通り」と「大門通り」)でした。

 

【鑁阿寺北・東側~太平記館周辺にあるランチ営業のあるお店】

 

石畳通りから徒歩5分圏内の周辺エリアにもお店がありますので、そちらもご紹介します。

実際に訪問したお店は★5段階で評価しています。

 

@鑁阿寺北門~東門エリア

 

【お好み焼き はとや】★★★+

お好み焼きはとやの外観

鑁阿寺北門すぐ目の前にある昭和48年創業の鉄板焼き屋さんです。

昭和の香りのするレトロなお店なので、そういう雰囲気に懐かしさを感じる人には特におススメです。

お好み焼き、もんじ焼き、やきそば、たい焼き、かき氷や甘味メニューがあります。

テーブルには鉄板がついているので、自分で焼いて食べるスタイルのお店です。

ほとんどの商品はお持ち帰りもできます。

人気があるのはテイクアウトのポテト入り焼きそばと、お好みたい焼きです。

お好み焼きはとやのめんたいチーズ餅もんじ焼のタネ

実際に食べた「明太チーズ餅もんじ焼」

⇒「お好み焼き はとや」管理人グルメレポート

 

「お好み焼き はとや」

口コミ評価:google 4.6点/5.0点

〒326-0803 栃木県足利市家富町2247 地図
TEL:0284-42-6998
公式サイトなし

営業時間:11:30~18:00
18:00以降は予約のみ 18:00~18:40予約受付(19:30L.O、20:00閉店)
定休日:毎週火曜日(毎月第2週は火・水連休)

 

【タイ料理 クワカンカット】★★★★

鑁阿寺北門から右へ20mほど進んだところにあるタイ料理のお店です。

メニューはタイ風野菜炒め、タイ風チャーハン、麺類(麵の種類も3つから選べる)等があります。

パクチー、辛さ、甘さ、酸味控えめなので、エスニックが苦手な方でも美味しく食べられます。

エスニック好きにはオプションでパクチー増量OK、ナンプラーもテーブルに置いてあります。

実際に食べた空芯菜炒め+ライスのプレートです。

以前はランチバイキングをやっていましたが、現在は通常のランチメニューのみとなっています。

*訪問レポは準備中です

 

「タイ料理 クワカンカット」

〒326-0803 栃木県足利市家富町2264  地図
TEL:0284-43-1313
公式サイト

営業時間:12:00〜14:00、18:00〜22:00
定休日:毎週月曜、毎週日曜の夜

 

【もんじゃ わたなべ】

*もんじゃ焼きのイメージ画像

観光客にはあまり知られていませんが、地元の中高生、ファミリーの利用が多い昔からあるもんじゃ焼のお店です。私も中学生時代は良く通っていて、もんじゃ焼の味はここが基準になっています。

足利ではキャベツで土手を作らずそのまま広げて焼きます。月島など東京の下町とはまた別のジャンルのもんじゃだと思ってください。

もんじゃ焼だでなく、やきそば、イモフライ等もあります。カキ氷も1年中提供。

20年以上訪問していないので、後日訪問したら口コミを書きます。

 

「もんじゃ わたなべ」

口コミ評価:食べログ3.3点/5.0点

〒326-0803栃木県足利市家富町2301-1 地図
公式サイトなし

TEL:0284-41-5595
営業時間:12:00~21:00
定休日:木曜日

 

【門前そば菊屋本店】★★★

明治3年の創業の老舗の蕎麦屋さんです。鑁阿寺東門からそのまままっすぐを大通り沿いに20mほど歩いたところにあります。

二八蕎麦がメインでお昼のみ営業しています。近年建替えられ、新しくて広い店内で雰囲気も良いです。

実際に食べたメニュー

⇒管理人グルメレポ「門前そば菊屋本店」

 

「門前そば菊屋本店」

口コミ評価:google3.9点/5.0点

〒326-0803 栃木県足利市家富町2317  地図
TEL: 0284-41-2818
参考サイト(足利観光協会)

営業時間:11:00~15:00(なくなり次第終了)
定休日:水曜日(祝日は営業)

 

【和カフェ ひなたや】

鑁阿寺南東の角、ブティックの2階にある和カフェです。
「山姥切國廣展」と刀剣乱舞のコラボメニュー協賛店で刀剣女子にはすでにおなじみお店です。
インスタ映えする可愛いパフェが人気ですが、ポテト入りやきそば、パニーニ、織姫カレー、ロコモコ丼、軽食メニューもあります(メニューは月替わり)。

⇒「足得パス」の提示で飲食利用の方に選べるお菓子のサービスあり。

「和カフェ ひなたや」

口コミ評価:google 4.6点/5.0点

〒326-0803 栃木県足利市家富町 7-1 2F  地図
TEL:0284-22-7759
公式twitter

営業時間:11:00~18:30
定休日:無休(臨時休業のお知らせはtwitterでチェック)

 

@太平記館周辺

【珈琲処 晴れ晴れ】

鑁阿寺太鼓橋から東へまっすぐ、大通りに出た交差点角にあります。

世界各国から厳選した珈琲豆を自家焙煎で出しているこだわりの珈琲店。

食事メニューはありませんが、珈琲のお供にやワッフルや小倉トーストなどのスイーツもあります。観光客には珈琲ソフトクリームも人気。珈琲豆の販売も行っています。

足利の本店にはまだ訪問していませんが、東北道「都賀西方PA(下り)」にワゴンカーで出店していたので、その時にコーヒーをいただきました。香り高く濃厚な味わいです。

 

「珈琲処 晴れ晴れ」

口コミ:google 4.4点/5.0点

〒326-0056 栃木県足利市大町2−3 地図
TEL:0284-64-9785
公式サイト

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週水曜日、第2・4木曜日

 

「麵屋つるる」★★★+

まだオープンしてから2年目ですが、現在のところ、足利では一番人気のあるラーメン店です。

佐野ラーメンのようなあっさりスープにピロピロ麺ではなく、濃厚な魚介系のダシと分厚い大きなホロホロチャーシューに特徴があります。餃子もかなり大きいです。

地元のお客さんだけでなく、噂を聞きつけて遠方から来たラーメンファンが行列を作っています。

実際に食べたメニュー

⇒「麺屋つるる」管理人グルメレポート

 

「麺屋つるる」

口コミ評価:google 4.3点/5.0点

〒326-0056 栃木県足利市 大町7-19 地図
TEL:0284-55-5882
公式サイト

営業時間:11:00~14:45L.O. 17:00~19:15L.O.
定休日:毎週月曜日、第1・3火曜日(臨時休業は公式サイトでチェック)

 

【焼きそば しいな】

観光用の無料駐車場「太平記館」の北側向かいにある小さな焼きそば屋さんです。

足利名物の「ポテト入り焼きそば」、「足利シュウマイ」を食べられるお店の一つです。

週末になると口コミを聞いてやってきたお客さんが並んでいます。

 

「焼きそば しいな」

口コミ評価 google 4.7点/5.0点

〒326-0056 栃木県足利市大町6-1 地図
TEL:不明
公式サイトなし

営業時間:不明
定休日:不明

 

【はせがわ珈琲店】★★★

観光駐車場「太平記館」のすぐ南側の路地裏にあるレトロな喫茶店で、雰囲気を楽しむためのお店です。

カフェ、デザートメニューの他に食事メニューは「びーふしちゅー」と「はやしらいす」があります。

看板猫もいるカフェです。

実際に食べたメニュー

⇒管理人グルメレポ「はせがわ珈琲店」

食事メニューも通し営業でやっているので、小腹がすいた時に便利です。

 

⇒「足得パス」の提示で「びーふしちゅー」又は「はやしらいす」を食べた方に100円引きのサービスあり。

 

「はせがわ珈琲店」

口コミ評価 google 4.7点/5.0点

〒326-0053 栃木県足利市伊勢町3丁目6−6 地図 
TEL:0284-41-2776
公式サイトなし

営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日

 

【足利学校西側周辺にあるランチ営業のあるお店】

【きよ水】★★★★

ランチはソースかつ丼、トンカツ定食、夜は一品料理や鍋物をやっている小料理屋さんです。

ソースかつ丼にはこだわりがあり、B級グルメの安っぽさはない美味しさです。ネットではほとんど口コミもありませんが、地元の常連客が多いのであえて不要だからです^^

お弁当のテイクアウトもできます。

石畳通りにある「ゆずかろ亭」の角を西へ進むと「たかうじ君広場」駐車場の向かいにあります。

目の前が無料駐車場なので、観光を終えた帰りに立ち寄るのにも便利です。

実際に食べたメニュー

⇒管理人「きよ水」グルメレポ

 

「きよ水」

口コミ評価:まだ十分な口コミはありません。

住所:〒326-0814 栃木県足利市通2丁目2648 地図
TEL:0284-41-1819
公式サイトなし

営業時間:11:00~14:00 16:00~22:00
定休日:不明(土日は営業)

 

【足利学校&鑁阿寺から徒歩圏内でおススメのお店】

 

石畳通りから表通り(県道67号線)に出ると昔からの商店街になっているので、石畳通りよりも飲食店は多くあります。

足利学校&鑁阿寺から徒歩圏内でお勧めのお店をご紹介します。

順番は、独断と偏見にてランキングさせていただきました♪

 

おススメNo.1 【鳥常本店】 ★★★★

「鳥」という名前が付いていますが、うなぎと焼き鳥がメインのお店です。現在のところ、足利では一番人気&美味しい鰻と言われています。

脂の乗った分厚い鰻を外はこんがり、中はフワッと、タレは濃いめの関東風で調合も絶妙。おススメは「上うな重」2,600円又はとり重も付いた「二段重」。美味しいだけでなくコスパも最強です。

焼き上がるまで30分くらいかかるので、電話で予め注文して行ってから出かけるお客さんが大半です。そのため、営業時間内でも予約で埋まると閉店の看板が出てしまいますのでご注意ください。その場合も鳥弁のテイクアウトであれば対応してもらえることがあります。

実際に食べた鰻

⇒管理人レポ ウマすぎる鰻「鳥常本店」

鑁阿寺南門からのルート地図

 

「鳥常本店」

口コミ評価:google 4.5点/5.0点

〒326-0814 栃木県足利市通1丁目2686
TEL:0284-41-3330
公式サイトなし

営業時間:11:30~14:00(LO13:30) 17:00~19:30 (LO19:00)
定休日:火曜日

 

【釜めし 銀釜】★★★★

釜めしと和食のお店。  *お店の前の小さなたぬき像がポケモンGOのストップです

法事や会食にも使われるお店で、足利市民に長年愛されています♪

私の定番は五目釜めしと追加の一品に竜田揚げと焼き鳥がいつものコースです。ドリアのような代わり釜飯や丼物等もあります。

釜めしは注文してから炊くので、できるまで20分くらいかかります。

混んでいると30分以上かかることもあるので、予約しておくのが無難です。

量が多いので、残したらお持ち帰り用のパックに入れてくれます。

鑁阿寺から南へ、旧50号に出て、みずほ銀行の交差点をさらに右へ100m、徒歩6分くらいです。

鑁阿寺南門からのルート地図 

⇒管理人レポ 「足利で釜飯と言えば銀釜」

 

「釜めし 銀釜」

口コミ評価:google 4.2点/5.0点

栃木県足利市通2-2627
TEL:0284-21-2657
公式サイト
最新情報は公式twitterで

営業時間:11:30~14:00(L.O)、 16:30~20:30(L.O)
定休日:水曜日

 

@「一茶庵本店」★★★+

足利に来たらここに行くことを、「足利詣で」というくらいそば通の間では有名店で、数多くの弟子を輩出している元祖のような存在です。

お昼だけの営業ですが、週末や連休は営業時間終了前に売切れることが多いので、早めの来店がおススメです。

乾麺やおつゆのお土産もあります。

鑁阿寺の北側を市役所方面へ徒歩10分くらいです。

鑁阿寺南門からのルート地図

実際に食べたメニュー

⇒管理人レポ 一茶庵本店のランチ

 

「 一茶庵本店」

口コミ評価:google 3.9点/5.0点

栃木県足利市柳原町861-11
TEL:0284-40-3188
公式サイト

営業時間:11:30~14:00(ただし売り切れ次第終了となります。)
定休日:水曜日・毎月第3木曜日(その他不定休あり)
駐車場14台

 

【レストランポルカ】 ★★★+

「ポルカ」はけやき小学校の北側にあるレトロな老舗洋風レストラン。手入れされた小さな庭園を囲む雰囲気の良いお店で、映画やドラマのロケで何度か登場したこともあります。

お昼時は近所のサラリーマン、昼下がりは奥様、夜はファミリーで賑わっています。

ランチはパスタ系かステーキなど、スイーツが+200円でお得。

グランドメニューも注文できます。

ランチのステーキと別メニューのキノコのスープ、ムール貝のエスカルゴ風がお勧めですが、どれも美味しいです^^

通し営業で食事メニューを注文できるので、観光で中途半端な時間になってしまっても食事にありつけるのが便利です。

 

鑁阿寺から市役所方面へ、けやき小の北側裏です。徒歩9分。

鑁阿寺南門からのルート地図

実際に食べたメニュー

管理人レポ→「ポルカ」のランチ&ディナーの過去記事はこちら

 

「レストランぽるか」

栃木県足利市柳原町862-1
TEL:0284-41-2673
公式サイトなし

営業時間:11:30~21:30
定休日:月曜日

 

その他、徒歩圏内でお店を探す場合には、

「昌平町」「大門通り」「家富町」「通2丁目」「通1丁目」の住所でチェックしてみてください。

このページに掲載したお店の地図一覧

右上の「 」枠をクリックすると次図を拡大できます。実際に訪問したお店にはグルメレポート記事へのリンクがあります。


【お得なパスポート 足得パス 2017-2018年度版】

足利市観光協会が発行している足利市内の飲食店、観光スポットのお得なパスポートをご紹介します。

足利の観光スポット、飲食店のメニュー写真をインスタで投降するフォトコンテストもやっています。

足得パスの表紙

このページに掲載されている店舗の一部では「足得パス」を提示すると飲食された方にソフトドリンクやデザートなどのサービスがあります。足利銘菓やお土産店での割引サービスや、観光スポットの割引パスもついています。

「足得パス」は足利観光案内所(太平記館内、東武足利駅構内あし・ナビ等)に置いてあります。見かけたら忘れずにGETしてください♪

太平記館 営業時間9:00~17:00 休館日 12月29日~31日 地図

特典利用は2018年3月末まで。

⇒ブログ掲載「足得パス2017-2018」を利用できるお店のレポートを見る

*この「足得パス」は、たまたまランチを食べたお店に置いてあったので手に取りましたが、観光協会のサイトには載っていないので、現地に足を運んだ人にだけ配布したいということなのか?後日、太平記館で確認したら5冊くらい置いてありましたが、もし観光案内所(太平記館、東武駅構内のあしナビ他)で品切れになっていたらご容赦ください^^

 

【足利学校・鑁阿寺周辺の無料駐車場の案内】

足利学校・鑁阿寺周辺には市営の無料駐車場が2カ所あります。

「太平記館」 ⇒地図

足利学校の大通り東側向かい。周辺観光、飲食店・買い物の利用であれば3時間まで無料です。

帰りに「太平記館」で足利みやげを買って帰る場合にはここが便利。観光地に出かける前に、館内にある観光案内所で「足得パス」が置いてあるかチェックしてみてください。

「たかうじ君広場」 ⇒地図

足利学校の正門から「めん割烹なか川」の角をさらに西へ50m位進むと八雲神社の前にあります。

(県道67号線から来る場合には、みずほ銀行のある交差点を北に、中谷医院のある1つ目の路地を右折します。)

こちらも観光、飲食、買い物利用であれば3時間まで無料で利用できます。

鑁阿寺、石畳通りの散策が中心であればこちらも便利です。


[PR] 足利のレストラン クーポンのあるお店、ネット予約できるお店を探す[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。






【足利のグルメ エリア別】

⇒渡良瀬川より北部

鑁阿寺・足利学校周辺
まちなか・織姫神社周辺(旧市街地)
足利市民会館・運動公園周辺
足利インター・ココファーム&ワイナリー周辺
五十部・葉鹿・小俣周辺(桐生方面)

 

⇒渡良瀬川より南部

あしかがフラワーパーク周辺(佐野方面)周辺
アピタ周辺(繁華街)
野州山辺~南大町周辺(太田方面)

 

【管理人の口コミ評価ランキング別】

5つ星★★★★★以上のお店&観光スポット
4つ星★★★★以上のお店&観光スポット
3つ星★★★以上のお店&観光スポット


【足利のグルメ ジャンル別】

和食一般
蕎麦
うどん
うなぎ
寿司
とんかつ
から揚げ
お好み焼き・もんじゃ焼き
やきそば
洋食
イタリアン
フレンチ
ラーメン
中華
焼肉
エスニック
居酒屋
カフェ
スイーツ(洋菓子)
スイーツ(和菓子)
ファミレス・ワーストフード・チェーン店

 

【足利のグルメ 目的別】

ランチ営業のあるお店の記事一覧
テイクアウトできる店の記事一覧
行列のできるお店
深夜営業しているお店の記事一覧

 





【足利学校~鑁阿寺の関連記事】

日本最古の「足利学校」その1
日本最古の「足利学校」その4「太平記館」の足利みやげ
鑁阿寺目の前!ホテルわかさ(若桜)宿泊レポ
2013 鑁阿寺の大銀杏&紅葉
「鑁阿寺本堂(大日様)」が国宝に!!


足利市内の宿を探す

*宿泊施設に関するお問い合わせは宿に直接どうぞ。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ よろしければポチッとお願いいたします♪更新の励みになります^^
にほんブログ村





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 20,367 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です