第6回 足利グルメグランプリ 2015 in あしかがフラワーパーク ★★★★

最終更新日  2016/4/16 訪問日  2015/11月下旬

【第6回 足利グルメグランプリ 2015】 基本情報

あしかがぐるめぐらんぷり

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607(あしかがフラワーパーク正門前駐車場内)
TEL:0284-20-2165(足利市 観光・コンベンション担当)
公式サイト(足利市)

【営業時間・定休日】

開催日:2015/11/20~11/23
営業時間:9:30~15:00
*各店舗売り切れ次第終了

*2017年は11月23日~26日の4日間

口コミ評価:―点

【こんな人におススメ】

◆足利市周辺のB級グルメを一気に食べ比べしたい!
◆焼きそば、ラーメン、から揚げが好き
◆ついでにあしかがフラワーパークの観光もしたい


[スポンサーリンク]







【第6回 足利グルメグランプリ 2015 in あしかがフラワーパーク】

 

「足利グルメグランプリ」は、毎年11月下旬の連休中に開催される、B級グルメを一堂に集めたイベントです。

1食あたりワンコイン(500円)前後で食べられて、参加者が投票して美味しいメニューの1位を決定できます。

2015年度で第6回目の開催となります。

 

前回までは、「栗田美術館」で開催されていましたが、今回は「あしかがフラワーパーク」正面玄関前の駐車場での開催となりました。

トイレやドリンクの自販機の多さ、会場内でのテーブルの確保、帰りの買い物や観光のことを考えると、便利になったと思います。

 

今回は、最終日の23日(祝日)に訪問しました。

 

出展店舗数が28軒あり、1日で全て食尽くすことはできませんでしたが、行列のできているお店、メニューの写真を見て美味しいそうなお店を見繕って食べてきました♪

足利グルメグランプリ2015-1

お昼ちょっと前でしたが、誘導された駐車場は西ゲートからも少し離れた場所で、

正面玄関前の駐車場まではとほ3分程度歩きます。

 

車のナンバーを見てみると、地元「とちぎ」ナンバー以外は宇都宮や埼玉方面が多かったですね。

足利グルメグランプリ2015-2

入口です。

足利グルメグランプリ2015-65

グルメグランプリの看板

足利グルメグランプリ2015-4

受付には出展メニューの投票箱が並んでいます。

足利グルメグランプリ2015-3

受付でチケットを買い、エントリーメニューの案内をもらいました。

各店舗では現金でもメニューの購入は可能ですが、受付で500円分のチケットを購入すると、投票券が1枚ついてきます。

チケットとで足りない分は現金でも支払えます。

*2016年からは食券でしか買えなくなったようです。

足利グルメグランプリ2015-30

この日の会場は今にも雨が降りそうな曇り空。

実際、訪問後30分で小雨が降ってきましたが、それでもテーブルを確保できないほどの大盛況でした。

それでは、エントリー順にお店のご紹介をします!

 

【第5回グランプリ招待 玉子とじあんかけうどん 竹重/田中町】

足利グルメグランプリ2015-20

「竹重」は、アピタ近く、今井病院の隣にある和食のお食事処/居酒屋です。

比較的リーズナブルで、どのメニューも美味しいのでお勧めのお店です。

「玉子とじあんかけうどん」は、前回のグランプリ受賞メニューです。

前回グランプリを受賞したお店は招待で翌年出展できます。

竹重1-43

「玉子とじあんかけうどん」は、竹重の実店舗で食べましたが、

あんかけトロトロにほんのりトマトの酸味の効いた

とても美味しいうどんです。

 

実店舗でも500円で販売していますが、ほぼ1人前のうどんの分量があります。

普段も店舗前で、お昼はテイクアウトメニューで提供しています。

参考記事:海鮮モノが充実した日本料理「竹重」

 

【市外グルメ招待 佐野ラーメン南天/佐野らーめん会】

足利グルメグランプリ2015-19

グルメグランプリでは、毎年、市外のB級グルメ店も数点招待されています。

今回は佐野ラーメンから「南天」というお店が出展していました。

実店舗への訪問もまだなので気になりつつも、他に食べたいラーメンメニューがあったのでパスしました。

佐野ラーメンのお店は口コミ順位の上から順に制覇して行く予定ですので、

しばらくお待ちください^^

参考記事⇒佐野ラーメン系の記事一覧

 

【市外グルメ招待 太田焼きそば 浅野食堂/上州太田焼きそばのれん会】

足利グルメグランプリ2015-21

こちらも市外からの招待店舗です。

太田には焼きそばのれん会があるのですね。

あまり太田市内のお店に行く機会がないので、知りませんでした。

焼きそばは他に気になるお店があったので、パスしました。

 

ここから先、No.4以降が今回投票の対象となる市内出展のメニューです。

【No.4 牛もつ鍋 樹洞/通2丁目】

足利グルメグランプリ2015-18

「樹洞(うろ)」は、通2丁目にある居酒屋さんで、グルメグランプリの常連店です。

鑁阿寺の太鼓橋横にある「大日茶屋」も確か経営されていたと思います。

鍋物ということでこれ一品でお腹がいっぱいになりそうで、パスしてしまいました。

でも、居酒屋の方にはいずれ訪問したいと思っています。

 

【No.5 軟骨とりつくねみそだれ 銀丸本店/昌平町】

足利グルメグランプリ2015-17

「銀丸本店」は、足利学校正門前にある蕎麦会席と一品料理を味わえるオシャレな和食屋さんです。

 

その日の蕎麦名人というのがいて、日替わりで違う人の打った蕎麦を提供しています。

一品料理もあるので、今回の出展もお店のメニューかもしれません(後日訪問したら、グランドメニューにもつ煮がありました。1人前900円で注文は2名から。)

 

参考記事:足利学校正門目の前「麦とろ銀丸本店」

参考記事⇒足利のランチ 足利学校~鑁阿寺 石畳&大門通りのお店

 

【No.6 マール牛とまるごとトマトのポトフ (株)ニューミヤコホテル/南町】

足利グルメグランプリ2015-16

「ニューミヤコホテル」は、東武伊勢崎線足利市駅の向かいにあるホテルです。

最上階にレストランがあり、「マール牛」のメニューを提供しています。

 

「マール牛」というのは、ココファーム&ワイナリーで出たブドウの搾りかすを食べて育った牛のブランド名で、足利のブランド農産品としてプッシュしているところです。

ニューミヤコホテルの他には、大麦ダクワースのでおなじみ、「ロア」の工場内にある「つちのか」というカフェでも食べることができます。

そのうち、ホテルのレストランに食べに行く予定なのですが、いつでも「マール牛」を提供しているか分からず、そのあたりが気がかり^^

参考記事⇒足利マール牛を商品化

 

【No.7 チキンタツタバーガーwith力丸くん 18DINERS/島田町】

足利グルメグランプリ2015-15

「エイティーンダイナーズ」は、実店舗に行ったことはないのですが、2年前のグルメグランプリでもほぼ同じメニューを提供して食べました。

その時はとても美味しかったのでまた食べてみたんですが、テイクアウトしてしばらく時間がたった後だったので、あれ?前と違う・・・となってしまい、やっぱり、B級グルメはその場でアツアツのうちに食べるのが基本ですね。

足利グルメグランプリ2015-72

持ち帰って1時間以上経過したチキンタツタバーガー

 

【No.8 トマトからあげ あんじぇりか/永楽町】

足利グルメグランプリ2015-14

今回、準グランプリ受賞 得票数517でグランプリとわずか25票差

このお店も実店舗には訪問したことがないのですが、グルメグランプリの常連店です。過去には「柚子胡椒唐揚げ」で2回出品しています。

から揚げは大好きなので、ちょっと珍しい「トマト味」を試してみることに。

足利グルメグランプリ2015-56

見た目は普通の唐揚げと何ら変わりません。

でも、匂いはトマトプリッツから湯気が出ているような、トマトとハーブスパイスの様な匂いがします。

味もそのまま、トマトプリッツ。

シーズニングをまぶして揚げてあるのでしょうが、スナック菓子のようなB級感、ビールを飲みたくなる味でした。

 

【N0.9 カレー200 コミュニティカフェよこまち/葉鹿町】

足利グルメグランプリ2015-13

今回のグランプリ受賞店です。得票数542票。

カレーはノーチェックでしたが、まさかグランプリを取るとは。

やっぱり、11月下旬と寒い季節なので、温まるメニューで、かつ、オーソドックスな味が受けるのかな。

実店舗も未訪問なので、そのうち行ってみたいと思います。

 

【No.10 情熱焼きそば  あしかが逸品堂/通1丁目】

足利グルメグランプリ2015-39

「あしかが逸品堂」は、旧50号沿い、まちなか遊学館の向かいにあるB級グルメ専門店です。夜は居酒屋に変身し、時々開催される「ほろ酔いウォーク」というイベントにも参加しています。

こちらもグルメグランプリの常連で、焼きそば系の出品が多いです。

今回は別の焼きそばを食べてしまったので、パスしましたが、お店に行った時にも売り切れで食べられず。

近いうちに訪問したいと思います。

参考記事⇒足利のB級グルメ「足利逸品堂」

 

【No.11 きのこ入五目スープ麵 鼓々里/福居町】

足利グルメグランプリ2015-11

今回、グルメグランプリ第5位入賞 得票数384票

「鼓々里(ここり)」は、アピタ近くの足銀裏にある中華料理店です。「足利うまいもの会」にも加盟しています。

こちらも、グルメグランプリの常連店です。2017年もラーメンを出品予定です。

足利ではなぜか美味しいのに本格中華料理店が長生きできず、閉店してしまう所が多いのですが、「鼓々里」は太鼓橋という役所御用達のお弁当・仕出し店がやっているので安泰かな。

今回の出品メニューは食べていませんが、どれもそれなりに美味しく、安いのでお勧めの店です。

中華 鼓々里5

写真は、実店舗で食べた白身魚のあんかけメニューです。

 

【No.12 焼ホルめん ノリズキッチン/鹿島町】

足利グルメグランプリ2015-10

「ホルめん」という聞き慣れない単語ですが、コラーゲンたっぷりの文字に惹かれて入店。

でも、ホルモン焼きなので基本的に男性の方が多く並んでいましたね^^

足利グルメグランプリ2015-45

ホルモンの肉を下敷きにキャベツを乗せて十分炒めた後、

足利グルメグランプリ2015-44

麺を乗せてスープとソースをからませます。

足利グルメグランプリ2015-71

こちらはお持ち帰りで食べました。

スープのダシが結構アブラっぽく、男飯タイプの焼きそばでした。

出来立てをその場で食べた方がもっと美味しかったかもしれません。

 

【No.13  牛串焼 (有)トイザイ商事/八椚町】

足利グルメグランプリ2015-9

こちらの会社は飲食店を経営しているわけではなく、農産品海産物の卸問屋のようです。

牛串は、東北道佐野サービスエリア下りの屋台のお店のものが美味しいんですよね。

後は、米沢牛や前沢牛など、東北道沿いにブランド牛の串焼きがあるとついつい立寄ってしまいますね。

足利グルメグランプリ2015-49

う~ん、いい匂い。

足利グルメグランプリ2015-50

味は・・・

どこのブランド牛とも書いておらず、ちょっと形成肉のようでもう一歩でした。

 

【N.14 えびコロッケ 足利伊万里(株) コロッケ-1/】

今回、グルメグランプリ第4位入賞 得票数413票 

 

お店の写真はありませんが、例年出展している常連店です。

こちらも伊万里グループの経営とは知りませんでした。

コロッケ系は毎年どれか一つは入賞していて、安定感があるメニューです。

 

【No.15 ナポリタン焼きそば 協栄物産/宮北町】

足利グルメグランプリ2015-8

ナポリタンやきそばは味をイメージしやすいですね。

他に焼きそばを食べてしまったのでパスしてしまいました。

「協栄物産」は実店舗であるのかなぁ。

今度、通りがかりにチェックしてきます。

 

【No.16 とり皮チップ まんまる鶏 平塚商店/大前町】

足利グルメグランプリ2015-58

こちらのお店もグルメグランプリ常連店です。

しばらくは、「手羽先餃子」でエントリーしていたのに、そして、ずっと食べたかったのに・・・(前々回は売り切れでした)。

今回はとり皮での出品です。

味はイメージできると思いますが、鳥の唐揚げが好物なので買ってしまいました。

足利グルメグランプリ2015-60

1つ1つが結構大きめサイズです。

かなり時間をかけて揚げてあり、カリッカリで脂身はほとんど感じませんでした。

歩きながらのおつまみにはちょうど良い一品でした。

 

【No.17 もつ煮 まるぶん/伊勢町1丁目】

JR足利駅から近い旧50号沿いにあるテイクアウト専門のモツ煮屋さんです。こちらのお店の写真はありません(>_<)

国産ブタの小腸だけを使い、天然糀味噌で2日間じっくり煮込んだ、奥深い味のモツ煮だそうです。

それにしても、知らないお店が結構あります。

グルメグランプリを機に新規開拓して行きたいです。

 

【No.18 いろからあげ いろから足利店/福居町】

足利グルメグランプリ2015-47

唐揚げが好きなので、今回3品目です。

お店の写真はありませんが、かつお節の粉末をそのまま食べているかのような、

鰹のだしが効いた和風のジューシーな唐揚げでした。

 

【No.19 ドネルケバブ ドネルケバブ/田中町】

足利グルメグランプリ2015-7

「ドネルケバブ」は、店名そのままの出展メニュー。

ラム肉ではなく、日本人向けに国産鶏モモ肉を使用してサンドしたそうです。

ケバブ自体の味はイメージしやすいですね。

気になっているお店なので、いつか実店舗に訪問したいです。

 

【No.20  焼まんじゅう あわ/雪輪町】

足利グルメグランプリ2015-6

このお店の存在自体知りませんでしたが、雪輪町の一方通行の通りにある

テイクアウト専門の焼まんじゅう店です。

焼まんじゅうは、太田の名物ですが、市内のスーパーの入口でよく屋台が出ていたりするので、足利民も小さいころから地元の食べ物だと思って食べてます。

今度行ってみます♪

 

【No.21 足利名物 ベーコン串焼き 麺や松/伊勢町】

足利グルメグランプリ2015-29

串焼き系のお肉は既に食べてしまったので、残念ながらパス。

 

このお店の存在自体知りませんでしたが、JR足利駅北口のすぐ前にあるラーメン店です。

なぜベーコンなんだろう?と疑問でしたが、今度ラーメンを食べに行ってみたいと思います。

2017年11月に入ってからずっとお休みしているみたいですが・・・。

 

【No.22 栃木県産焼き栗 B級グルメ館/小俣町】

足利グルメグランプリ2015-28

脂っこいメニューが多いグルメグランプリでは比較的珍しく、ほっと一息つける焼き栗の出品でした。

小俣の方にはなかなか行く機会がないのですが、「B級グルメ館」という名称から、いろんな味が楽しめそうなので、是非とも訪問してみたいです。

 

【No.23 特製厚切りチャーシュー麺 あしかがフラワーパーク/迫間町】

足利グルメグランプリ2015-27

今回、第3位に入賞 得票数468票

開催地のフラワーパーク出品のメニューです。

足利グルメグランプリ2015-32

ラーメン系の中ではビジュアルがひときわ目立っていたので、ずっと行列ができていました。

引き寄せられるように私も並ぶ^^

足利グルメグランプリ2015-33

ドラムの様な厚切りチャーシューを鉄板で漕げないよう低温で焼いています。

バラ肉なので、脂がすごくて、焼きながら処理するのが大変そうでした。

10分ほど並んで出来上がりました。

足利グルメグランプリ2015-35

大きなバラ肉チャーシューが1枚乗ったシンプルな醤油ラーメンです。

足利グルメグランプリ2015-36

麺は機械打ちだと思いますが、佐野ラーメン風の平べったいちぢれ麺です。

足利グルメグランプリ2015-37

焼いた後に脂が出て縮んでしまっているとは思いますが、それでも軽く1センチ以上の厚さがありました!

ただ、ずっと行列だったせいか、お湯の沸騰が間に合わず、麺の湯で方が不十分で粉っぽい感じ。

チャーシューは脂身が多くて、食べきれませんでした(>_<)

 

このラーメンを食べた後に、他のラーメンもハシゴしている人もいて、すごいなぁと感心。

スープ自体はとても美味しかったので、おそらくフラワーパーク内で提供しているラーメンと同じ味なのだろうと思います。

フラワーパークの園内の飲食店は屋台からレストランまで、どこも美味しいですよ^^

参考記事⇒あしかがフラワーパークのバーベキュー&お食事処

 

【No.24 南蛮サンド お食事処味覚/葉鹿町】

足利グルメグランプリ2015-26

「味覚」は前々回にコロッケでグランプリを取ったお店です。

実店舗でもグルメグランプリでもまだ未食なのです。

でも、もうすでにお腹がパンパン(>_<)

 

【No.25 ローストポーク クロワッサンサンド サロン・ド・テェ・ヨシエ/通3丁目】

足利グルメグランプリ2015-25

「サロン・ド・テェ・ヨシエ」は、旧50号沿いにあるスーパー「フレッセイ通店」にある洋菓子店です。

グルメグランプリの常連ですが、なぜか出品しているメニューはケーキではなく食べ物系が多いですね。

何でだろう・・・。大量のケーキは置く場所に困るからかな。

今度フレッセイに行ったら立ち寄ってみます。

 

【No.26 足利しなそば 手のべ華ざん本店/宮北町】

足利グルメグランプリ2015-24

こちらも、グルメグランプリの常連店です。

ラーメンは何店舗か出展されていましたが、500円とはいえ結構な量なので、

1品食べるのが精いっぱいで、食べられませんでした^^

 

【No.27 ねぎ天(お好み焼き) きりこ/大前町】

足利グルメグランプリ2015-23

行列ができていたので気になりましたが、ラーメンを食べた後だったので、諦めました^^

 

【N.28 ご当地キャラクタークッキー 菓子工房Citoron-praline/通2丁目】

足利グルメグランプリ2015-22

「菓子工房 シトロンプラリーネ」は旧50号沿い、旧足利館隣にある洋菓子店です。

参考記事⇒「菓子工房 シトロンプラリーネ」

 

お店がオープンしたのも数年前と比較的最近なのですが、ここ何回はグルメグランプリに出展していて、前々回のとちおとめムースが美味しかったです。

お店では女性パティシエが作っていて、焼き菓子系はちょっと甘さ強めですが美味しいです。

2017年は洋菓子のコンテストで受賞した自信作になるようです。

足利グルメグランプリ2015-68

足利のゆるきゃら たかうじ君クッキー

足利グルメグランプリ2015-67

佐野市のゆるきゃら さのまるのクッキー(2013年グランプリ)

足利グルメグランプリ2015-69

群馬県のゆるきゃら ぐんまちゃん(2014年グランプリ)

足利グルメグランプリ2015-70

栃木県のゆるきゃら とちまるのクッキー

とちまるって、足利ではほとんど見かけないですね。

足利の県庁舎の売店ですら何も売ってなかったよ^^

 

【第6回 足利グルメグランプリの感想】

 

今回は、その場で食べたメニューは唐揚げ3種、牛串、ラーメンです。

これで1食分はお腹いっぱい。

後は、焼きそば、竜田揚げバーガー、とり皮残り、クッキーをテイクアウトして食べました。

 

やっぱり、B級グルメはアツアツの状態で食べるのがベストですね。

それと、会場であれこれ評価しながら食べるのが楽しいと思います。

 

美味しいメニューに当たるのかは、くじ引きみたいな感覚もあり、子供から大人まで楽しめますよ♪

 

意外と年配のご夫婦が来ていたのも印象的でした。

 


[PR] 足利のレストラン クーポンのあるお店、ネット予約できるお店を探す[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

【あしかがフラワーパークへのアクセス】

◆車
東北道「佐野藤岡IC」から18分、北関東道「佐野田沼IC」から12分、「足利IC」から15分、「太田桐生IC」から20分。
ドラぷら
◆電車
JR両毛線「富田駅」から、徒歩13分。東武伊勢崎線「足利市駅」からタクシーで18分、JR「足利駅」からタクシーで14分。
足利各駅からあしバスアッシー「富田線」で「迫間町」又は「富田郵便局前」下車、徒歩5分。
*東武伊勢崎線「足利市駅」前から無料シャトルバスあり。シャトルバス時刻表
Yahoo!路線情報あしバスアッシー時刻表

地図


[スポンサーリンク]




【足利グルメグランプリの関連記事】

足利グルメグランプリ

【あしかがフラワーパークの関連記事】

あしかがフラワーパーク 藤の花物語 大藤まつり
あしかがフラワーパーク イルミネーション
あしかがフラワーパーク バーベキューとお食事処
あしかがフラワーパーク 限定商品とご当地グルメ

【足利のイベントの関連記事】

ココファーム&ワイナリー収穫祭
足利そば祭り
えびす講 足利西宮神社
11月の足利市のイベント








(このページの訪問者は 686 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です