佐野名物 味噌まんじゅう 新井屋 たぬまの杜 ★★★★

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社16

最終更新日  2016/6/5 訪問日  2016/6月下旬他3回

【味噌まんじゅう 新井屋 たぬまの杜】基本情報

みそまんじゅう あらいや たぬまのもり

住所:〒327-0313 栃木県佐野市吉水町1124-1
TEL:0283-85-8110
公式サイト

【営業時間・定休日】

営業時間:8:00~18:00
定休日:月曜日

口コミ評価:食べログ-点/5.0点  参考:佐野本町店3.44点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆佐野名物味噌まんじゅうを食べてみたい
◆カフェもあるNew Openした「たぬまの社」に行ってみたい
◆限定商品にも興味がある
◆どまんなかたぬま~田沼佐野インターから帰る途中のお土産に


[スポンサーリンク]




【2015年12月オープン! カフェ併設 新井屋 たぬまの社】

 

佐野名物はラーメンだけじゃありません!

佐野名物の和菓子といえば、

真っ先に思いつくのが「新井屋の味噌まんじゅう」です。

 

「味噌まんじゅう」というのは、

温泉まんじゅうのような、茶色のうす皮にあんこが入ったおまんじゅうです。

でも、ちょっとだけ味噌が入っているので「味噌まんじゅう」なのです。

 

「新井屋」は、旧葛生町で昭和4年に創業した老舗のお饅頭屋さんで、

「味噌まんじゅう」は足利でいえば、香雲堂本店の「古印最中」のような存在です。

*現在の佐野店は佐野駅から少し南へ県道67号線沿い本町にあります。

 

そんな、「新井屋」が、2015年12月10日、

北関東道「佐野田沼IC」を下りてすぐ横の側道沿いに

カフェも併設した「たぬまの杜」をオープンしました!

*以前あった「田沼店」は代わりに閉店です。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社36

お店の外観。

 

佐野田沼インターを降りる際に、側道沿いに蔵造りのような新しいお店があって、

何の店だろう?と気になっていたのですが、暖簾を見ると「味噌まんじゅう」の文字が。

でも、なぜか通がかるのはいつも定休日の月曜日ばかりだったので、

3か月がかりでようやく訪問できました^^

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社22

「杜のカフェ」の看板も出ています。

何だかおしゃれなお店の予感・・・(^o^)

 

「たぬまの杜」では、店舗隣りの建物で味噌まんじゅうを製造しています。

まんじゅうの皮に会社名を刻印して、贈答品用に特注したりもできるそうです。

 

また、店舗内ではセルフサービスのカフェがあり(飲み物は有料)、

お店で買ったお菓子も一緒に食べられるという、

これから観光スポットになること間違いなしのお店なのです!

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社23

店内も明るい雰囲気。

店長も店員さんも女性ばかりでした。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社24

お店の看板ロゴは、若手書道家・武田双雲氏によるもの。

あいだみつを氏の書をパッケージに使っている足利の香雲堂本店を思い出しますね^^

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社2

味噌まんじゅうだけでなく、色んなお菓子があります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社12

でも何といっても、売上No.1は看板商品の「味噌まんじゅう」です。

年間100万個以上を売り上げています!

パッケージの赤い文字が「つぶあん」、白い文字が「こしあん」です。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社49

週末限定なのか、たま~に数量限定の「白あん」もあります。

夏場は賞味期限3日間と日持ちしませんが、余計なものが入っていなので自然な味がします。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社1

お店に入って1分もしないうちに、「つぶあん」の試食と麦茶が出てきました。

サービス良いです♪

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社11

味噌まんじゅうは、1個からバラでも買えます。1個97円。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社50

冷蔵品もあります。

こちらは、近年売れ切れ必死の人気商品「味噌ぷりん」です。 1個259円

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社30

とろ~とした柔らかいプリンの下にカラメルソース。

ほんのり味噌の風味が感じられます。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社56

金土日限定販売の「抹茶味噌ぷりん」もあります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社31

ついでに、「出流原弁天池湧水」を使用した「水ようかん」もご紹介します。 1個194円

 

「出流原弁天池」は、佐野市北部の赤見町にある天然の湧水でできた池で、

平成の日本百名水にも選ばれています。

名水豆腐でも有名ですよね。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社32

蓋を開けてみると、普通の水ようかんのようですが、

真ん中に尻尾のように葉っぱの先が出ていました。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社33

裏返してみると、桜の葉がまるまる入っていたのでした。

というわけで、桜の葉の風味のする、大人の味の水ようかんでした。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社55

「白玉入り冷やしぜんざい」

こちらも週末限定なのか、平日に行った時にはありませんでした。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社13

冷凍コーナーには「くず餅」がありました。

「くず餅」 1箱  594円 「抹茶くず餅」 1箱 669円

「抹茶くず餅」は季節限定&直営店でのみ販売されています。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社21

またまた、試食でいただきました♪ 太っ腹です(^o^)

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社38

サービスが良かったので思わず購入♪

 

商品は冷凍で販売されていて、1時間くらいすると食べ頃になります。

サービスで小さな氷パックもついています(大きいサイズは有料)。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社5

こちらは、男性にも好評だという「杜マドレーヌ」です。 1個118円

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社40

一見普通のマドレーヌですが、

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社41

中に大納言豆が入っているのが新井屋風です♪

パサパサせずしっとりしていて、でも重くないマドレーヌでした。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社7

揚げみそまんじゅう。 1個118円

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社45

味噌まんじゅうを揚げてあり、皮の部分が少しパリッとしていて香ばしいです。

お茶よりも牛乳と合いそうな味でした。

こちらも、つぶあん・こしあんタイプがあります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社8

「葛生ふづりな」 1個118円

 

「ふづりな」は、旧葛生町で多く産出される石灰岩の中に含まれる

数億年前の「原生動物有孔虫」という虫の一種だそうです。

⇒葛生には佐野化石館なんてあったんですね

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社44

「葛生ふづりな」は、白あんの入った月餅のようなお菓子です。

 

閉店してしまった足利の虎谷で売っていた「かなふり松」にも似ていますが、

皮はしっとりしていて、白あんには卵とバターが入っているので、洋菓子風の味です。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社10

こちらは、「味噌もなか」 1個156円。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社46

パッケージの中には、もなかの皮とパックに入った味噌あんがついていました。

香雲堂本店の「もなかごっこ」と似ているかも^^

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社9

「こげめし」と「ねぎみそ」煎餅 各75円。

次の週に行った時には海老入りのせんべいもありました。

 

あれっ?新井屋はお煎餅も売っていたっけ?

待て待て、このお煎餅はどこかで見覚えが・・・。

東北道「蓮田SA」のお土産コーナーで買ったことがあるよ(^o^)

 

他のお店の商品も週替わりなのか、置いてあることがあります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社42

深谷ネギを使った味噌味の煎餅に、

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社43

歌舞伎揚げをさっぱりさせたような米粒入りのせんべいです。

 

【どこかで見たことのあるあのお煎餅を新井屋が発売!】

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社48

またまた別の日に訪問したところ、「石垣せんべい」なるものが売っていました。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社54

足利のみなさん、この煎餅、どこかで見た記憶がありませんか?

虎谷井草店3

これですよ!虎谷の「巨石煎餅」です!(参考記事:虎谷井草店 閉店)

パッケージのデザインもほとんど同じです。

香ばしい醤油煎餅で、記憶の片隅にある味とほぼ同じです。

 

*虎谷は2016年4月下旬に全店閉店しましたが、

藤本本店でのみ「巨石煎餅」の販売を再開しました。

*スーパーフレッセイにも置いてありました。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社47

パッケージの文字は新井屋おなじみの書家「武田双雲」作です。

「石垣せんべい」の名前は、国指定史跡の「唐沢城跡」(唐沢山神社)の石垣から取っているのですね。

ちなみに、「巨石煎餅」は名草の「巨石」群から取っており、国指定の天然記念物です。

 

新井屋では、虎谷から50年以上の歴史のある「巨石煎餅」を受け継ぎ、

「石垣せんべい」として平成28年7月1日より正式に売り出すということです。

*6月17日~6月28日までお試し販売中

 

お試し販売期間中、「たぬまの社」の店舗では、

500円以上お買い上げの方に1枚プレゼントキャンペーンをやっていました。

 

続いて、限定商品です。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社14

今回は買えませんでしたが、毎月30日限定の替わり味噌まんじゅうもあります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社26

また、「たぬまの杜」だけで、土日限定販売の「生シフォンケーキ」もあります。

*祝日は販売していません

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社57味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社59

1日10個限定とのことで、売切れないうちに土曜日の朝早く買いに行きました(^o^)

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社60

断面図。

 

写真ではロールケーキのように見えましたが、

実物はパウンドケーキのような感じです。

 

味は、「亀屋万年堂」の「ナボナ」に似ていて、

粗いスポンジ生地に粉砂糖が降ってあり、

少々バターの効いた生クリームがたっぷり入っています。

*消費期限は翌日まで

 

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社34

その他お買い上げ商品。

こちらの商品を持ってカフェへGO♪

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社19

店舗右側通路の奥に「杜カフェ」があります。

営業時間は8:30~17:30まで。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社17

セルフサービスのコーヒー&紅茶。

と書いてありましたが、店員さんに入れてもらいました^^

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社18

店内でお菓子を購入すると、割引になります。

2杯目からも同じカップを使うと1杯50円~とかなりお安くなります。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社27

カフェは4人掛けのテーブル席が8つくらいかな。

奥では店長さんが帳簿をつけていました^^

 

中庭は「天明鋳物」でできた

若林秀真作 「コガネノ雲ワキタモウ」のオブジェに、

「さのまる」のマンホールの蓋があるそうです。

味噌まんじゅう新井屋 たぬまの社28

無農薬のアールグレーを飲みながら、お菓子を頂きました♪

テーブルの上にはキャンドルと小さなプランターが置いてあって、

とてもおしゃれなカフェでした(^^♪

 

【味噌まんじゅうの食べ方】

 

新井屋4

こちらは以前、佐野市在住のお客さんに頂いた味噌まんじゅう。

 

あまり日持ちはせず、10月~4月は5日間、5月~9月は3日間が消費期限です。

もちろん、出来立てほど美味しいです!

新井屋5

箱には冊子が入っていて、「美味しい召し上がり方のご提案」で、

・蒸し直す

・オーブンで焼く

・フライパンで焼く

・冷凍保存する

・油で揚げる、牛乳と一緒に食する

と書いてありました。

どれもせずに、そのまま食べてしまいました\(^o^)/

 

ちなみに、お店で買った揚げまんじゅうを食べた時に、

お茶よりも牛乳の方が合いそうだな・・・と思いましたが、

意外や誰でもそう思う味だったのか(^o^)

新井屋3

こちらもお土産でいただいた「花見団子」です。

6月に訪問した時には売っていなかったので、季節限定商品だと思います。

 

容器にたっぷりと入ったこしあんに、一口サイズの団子がたくさん入っています。

あんこは滑らかでさっぱりとしていて、団子はもっちり、少し歯ごたえがあって、

何個も食べられます♪

新井屋1

佐野の本町にあるお店は、

明治10年頃に建てられた薬屋さんの見世蔵を借りているそうです。

 

味噌まんじゅう新井屋 本町店 食べログ

栃木県佐野市本町2942 地図
TEL:0283-22-9069

 

【新井屋 たぬまの杜 お店の感想】

 

インターを降りてくるときに見える蔵造りのオシャレな外観に、

女性社員がプロデュースしたのかおしゃれなカフェと、

老舗和菓子店のイメージを覆す女子ウケしそうなお店でした。

 

もちろん、商品もどれも美味しく、全国区で勝負しても生き残っていけそうな味でしたよ。

道の駅どまんなかたぬまからもすぐなので、

帰りのお土産は「たぬまの杜」でどうぞ!

⇒インターネットからも注文できます

 

食べログ的には、3.4点/5.0点


[PR]足利・佐野のレストラン クーポン・予約 ホットペッパーグルメ[PR]


*情報は掲載時のものです。
変更されている場合がございますので、お出かけの際には事前にご確認ください。

【新井屋 たぬまの社へのアクセス】

◆車
北関東道「佐野田沼IC」下車すぐ側道横、東北道「佐野藤岡IC」か12キロ、25分。裏道からのアクセス⇒こちら
ドラぷら
◆電車
東武佐野線「田沼駅」から1,2キロ徒歩13分、タクシー3分、「吉水駅」から2キロ、タクシー5分。「佐野駅」からさーのって号基幹線田沼葛生方面行「田沼下町」下車、徒歩2分。
Yahoo!路線情報さーのって号時刻表

地図

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 足利情報へ よろしければポチッとお願いいたします♪更新の励みになります^^
にほんブログ村

【周辺の関連記事】

田沼町 から揚げ 鳥喜
奈良渕町 佐野ラーメン 田村屋
出流原町 佐野ラーメン おぐら屋
出流原町 出流原弁天池&磯山弁財天
赤見町 お好み焼 じゃん
道の駅どまんなか田沼・佐野田沼IC周辺の記事一覧

【ジャンル別関連記事】

和食の記事一覧
蕎麦の記事一覧
◆寿司の記事一覧
◆うなぎの記事一覧
パスタの記事一覧
ピザの記事一覧
イタリアンの記事一覧
フレンチの記事一覧
洋食の記事一覧
ステーキの記事一覧
ハンバーグの記事一覧
焼肉の記事一覧
鉄板焼き(お好み焼き・もんじゃき)の記事一覧
カフェ・甘味処の記事一覧
スイーツの記事一覧
パンの記事一覧
佐野ラーメン系の記事一覧
ラーメンの記事一覧
中華料理の記事一覧
エスニック料理の記事一覧
B級グルメの記事一覧
ご当地グルメの記事一覧
ファミレス・ファーストフード・チェーン店の記事一覧
テイクアウトOKの店一覧
ランチ営業のあるお店の記事一覧
行列のできるお店一覧
屋台のお店の記事一覧
足利うまいもの会の記事一覧

【観光スポット・エリアの周辺で探す】

鑁阿寺・足利学校周辺
まちなか・織姫神社周辺
東武足利市駅・アピタ周辺
あしかがフラワーパーク周辺
ココファーム&ワイナリー・北関東道足利インター周辺
市民会館・運動公園周辺
野州山辺・南大町周辺(50号バイパス太田寄り)
五十部・葉鹿・小俣周辺(旧50号桐生寄り)
佐野プレミアムアウトレット・佐野藤岡インター周辺
道の駅どまんなかたぬま・佐野田沼インター周辺


[スポンサーリンク]








このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 1,648 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です